春の美脚計画!スカートやワンピースが似合うスリム脚をGETするには?

モテ子
黒タイツの季節も終わってしまうわよ?

季節は着々と春に向かい、脚を出すファッションを楽しめる季節がやってきます。「春までに今より脚を引き締めたい!」と焦っている女子はいませんか?ご心配なく!今日は短時間でムリなく、スリム脚に近づける方法をご紹介します。春までに理想のスリム脚をGETして、お気に入りのスカートやワンピースを着こなしましょう!

あなたは何太り?脚が太い原因とは


脚が太くなってしまうのには主に4つの原因があります。

  1. むくみ
  2. セルライト
  3. 筋肉
  4. 姿勢の悪さ

血行不良はリンパの流れを悪くしてしまうので、老廃物が下半身に溜まり、むくみを引き起こす原因となります。セルライトは脂肪に老廃物や水分が結合した塊のことで、運動不足や血行不良により発生します。一度できたセルライトは周りの脂肪とくっついて肥大化し、筋肉もセルライトと同様に周りの脂肪とくっついて肥大していきます。また、姿勢の悪さも、リンパの流れや筋肉の状態を悪くする原因です。
脚の太り方には、脂肪タイプ筋肉タイプの2種類があります。脂肪タイプは力をいれてもつまめる部分がたくさんあり、筋肉タイプとはつまめないほど硬くなってしまっている脚のことです。では、どのように対処していけば効果的に痩せることができるのか、じっくりと見ていきましょう。

脚やせに効くツボを押してみよう

ツボを押すときのポイントは4カウントで同じツボをゆっくり5~10回押します。
また、行うタイミングは体が温まっている入浴後がオススメです。

  1. 無名穴(むめいけつ)
    内ももの中央にあるツボです。太ももの老廃物を排出するだけでなく、代謝もよくしてくれます。それぞれの手とは逆の太ももを両手で押し合うという方法が効果的です。
  2. 風市(ふうし)
    直立したときに腕を垂らして、ちょうど中指のあたりにくる太ももの外側にあるツボ。脚のむくみ解消や体を温めることが期待できます。押すと痛みを伴う場合がありますが、ゆっくり行っていきましょう。
  3. 承扶(しょうふ)
    お尻の横じわの中央部にあるツボです。お尻と太ももの贅肉をとってくれる効果があります。立った状態で親指以外の指で押し上げるように下から押していきます。指で押す以外にもテニスボールなどを椅子にのせ、座るようにして3秒程度体重をかけたり、ゆるめたりしながら刺激する方法も効果的です。

卒業式や送別会シーズンは「アルコール」に気をつけて!

2~4月にかけて、卒業式や送別会、歓迎会など頻繁にイベントが開かれる時期。ついお酒を飲みすぎてしまうこともありますよね。お酒は糖質を含んでいるため、飲みすぎてしまうと太もも周りの脂肪に変身してしまう恐れがあります。飲みすぎてしまった後はツボ押しやマッサージを欠かさずに行ってケアしていきましょう。

通勤・通学しながら美脚になれる「脚痩せテク」とは?


毎日の通勤や通学の時間を利用して効率的に脚痩せしちゃいましょう。歩き方にはコツがあります。下記のポイントを意識して歩いてみましょう。

  • 視線をまっすぐ前へ向ける
  • お腹の丹田を意識する
  • 膝の裏を伸ばす
  • かかとで踏み出し、かかとで着地する

始めのうちは慣れなくて疲れを感じますが、歩き方は続けることで効果が出やすくなります。脚のみに集中せず、上半身にも気を配り、腕は後ろに大きく引くことを意識しましょう。今回はスリム脚をGETする方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ツボ押しのポイントや、日々の生活に盛り込めるウォーキング方法を実践しながら理想の脚をGETしていきましょう。春までまだ時間があります!いつまでにこのくらい痩せるという目標を立てて頑張れるといいですね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!