ご飯を我慢する必要ナシ☆もち麦で腸活ダイエット

モテ美
私みたいにぃ~ご飯を我慢できない女子は注目よぉ~!
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

日本人の主食・お米。お米が大好きで、カロリーを気にしつつもなかなか我慢ができない…という人も多いでしょう。そんな人におすすめなのが「もち麦」です。もち麦をはじめ「大麦」は昔から白米の代わりとして食べられていた身近な食材なんです。昨今の健康ブームが追い風となり、そんなもち麦の高いダイエット・健康効果に注目が集まっています。早速、知られざるもち麦の魅力とパワーについて迫ってみましょう!

もち麦って何?

白米と同じように、大麦にも「もち性」の品種と「うるち性」の品種があります。
「うるち性」はアミロースとアミロペクチンという2つの成分で構成されていることで、もち性に比べて粘り気が少ないのが特徴です。このうるち性の大麦を加熱して平たくしたものが「押し麦」です。
対して、もち麦などの「もち性」の品種はアミロペクチンのみで構成されていて、モチモチとした粘り気があるのが特徴です。さらに「もち性」の品種には、水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。食感が良く、腹持ちも良いので、毎日白米を食べている人も違和感なく食卓に取り入れやすいのではないでしょうか。

なにがどういいの?もち麦のメリット

まず注目すべきなのは、食物繊維の含有量です。大麦には便のかさを増して便秘解消に役立つ不溶性食物繊維、糖の吸収を穏やかにしてくれる水溶性食物繊維の両方がバランス良く含まれています。そして、大麦の中でももち麦は、なんと白米の25倍、玄米の4倍もの食物繊維を含んでいるんです!食物繊維は腸内細菌のエサになり、活発な活動を促してくれる必要不可欠な存在なのです。

  • 効果を担うのは水溶性食物繊維のβ-グルカン
  • 食後の血糖値の上昇を抑え、消化吸収を穏やかに導く成分の正体は水溶性食物繊維の「β-グルカン」。腸内細菌の中には肥満を助長する悪玉菌が存在します。β-グルカンは、悪玉菌のエサとなる糖質や脂質の吸収を抑制し、腸内環境を整えてくれるのです。

  • いつ食べるのが効果的?
  • ダイエット効果を狙うならば、朝食にもち麦を食べることがおすすめです。朝摂ることで、大麦の血糖値コントロール効果が昼食や夕食まで効果が持続します。つまり昼食後・夕食後の血糖値上昇までも効果的に抑えてくれるのです。これを「セカンドミール効果」といい、1日中太りにくい状態をキープしてくれるといえるでしょう。

カロリー20%オフ!

栄養面のメリットを知ったところでダイエッターが気になるのはカロリー面ですよね。
白米や玄米はお茶碗1杯150gで約250kcal。対して、大麦3割程度の割合で炊いたもち麦ごはんは約200kcal程度と20%もカロリーオフ。毎日のご飯を白米からもち麦ごはんに切り替えるだけでストレスなくダイエットが実践できちゃいますね。

モテ子編集部でも「もち麦ダイエット」を検証!

編集部K子
炊き上がりはほんのり麦の香ばしい香りがするところが気に入っています。この香りの好き嫌いは分かれそうですが、炊いて時間を置くと特に気にならないと思います。冷凍したもち麦ご飯をチンして食べても美味しさは変わらないのが嬉しいです。むしろ白米より美味しいかも・・・?白米をすべてもち麦ごはんに切り替え(1日1~2回)食べ始めて5日程度ですが、下腹1センチ減です。普段よりウエストまわりがすっきりして見えます。
編集部S子
もち麦ごはんで作った二口サイズのおにぎりを朝食にしただけで昼までお腹が空かなかったです。夜食べるよりもお腹が空かない実感を強かったので、朝食べるのがおすすめです。ふりかけでまぜご飯にするとさらにいい意味で風味があがって美味しかった!食感を楽しんで食べたからか、食物繊維のおかげだからかいつもの量なのに早めに満腹感がきたのにもびっくり。もともと便秘体質ではないのですが夜食べて翌朝起きるとすぐにお通じがきました。もち麦を食べている5日間はずっと腸が活発に活動している感じがしました。5日間では体重には変化なしだったのでもう少し続けてみたいです。

気づいた事

  • 美味しくカロリーオフ
  • 食事制限のストレスがない
  • お通じ改善
  • プチプチ・モチモチ食感が楽しい
  • 麦特有の香ばしい香り

評価

お手軽度:★★★
効果度:★★★
美味しくダイエット度:★★★★

ごはんだけじゃない!もち麦アレンジレシピ

もち麦は、ごはん以外のメニューとも好相性なので積極的にアレンジしてみるものおすすめです。もち麦をプラスすればいつものメニューが、栄養も印象もグッとUPしますよ。今回は、簡単に作れる2つのメニューをご紹介します。

栄養満点オムレツ


【材料:2人分】

  • 卵:3個
  • ゆでお大麦:150g
  • ブロッコリー:60g
  • 塩:小さじ1/3
  • こしょう:適量

【作り方】

  1. ブロッコリーは塩ゆでしておきます。
  2. 卵はしっかり溶いて塩胡椒で味を調えます。
  3. 2にゆで大麦を入れます。
  4. フライパンにオリーブオイルをひき中火にかけ温まったら卵を入れかき混ぜ、半熟になったら半分に折り器に盛り付けます。

大麦とヨーグルトとバナナのスムージー


【材料】

  • バナナ:1本(2つにちぎっておく)
  • 牛乳:1カップ
  • ゆで大麦:60g
  • 無糖ヨーグルト:50g
  • こしょう:少々

【作り方】

  1. バナナと牛乳をミキサーにかける
  2. 1にゆで大麦、ヨーグルトを加え、軽くミキサーにかける

いかがでしたか?
もち麦ダイエットの一番の魅力は何といっても、無理な食事制限などの我慢が必要ないところ。同時に腸内環境も整えてくれるのも嬉しいですよね。低カロリーだからといって量をたくさん食べてしまったら意味がないですが、適度な運動と組み合わせて継続的にチャレンジしてみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル