ぽっこりお腹の原因は内臓下垂!?元の位置に戻す方法とは

モテ子
あなたは皮下脂肪かも。


二の腕や太もも、お尻などの他の部分はほっそりしているのに、なかなかぺたんこにならない「ぽっこりお腹」。食事制限しても改善されないそのぽっこりお腹の原因は、皮下脂肪ではなく「内臓下垂」かもしれません!
「下垂」といえば胃が下がってしまう「胃下垂」はよく知られていますよね。同じように、内臓下垂とは、胃だけではなく腸、子宮などのほかの内臓が下がった状態のことをいいます。内臓が下がると、腸や子宮が押しつぶされながらどんどん下がり、最終的に骨盤にひっかかって止まってしまいます。そのため、押しつぶされた内臓が前にはみ出てお腹がぽっこりしてしまうのです。

では、内臓下垂によるぽっこりお腹は、どのように解消すればいいのでしょうか?

アナタのぽっこりお腹は本当に内臓下垂?

お腹がぽっこり出ている原因は、内臓下垂のほかにも皮下脂肪便秘も考えられますよね。まずは、本当に自分のお腹が内臓下垂によるものなのか、チェックしてみましょう。








いくつ当てはまりましたか?当てはまった項目が多いほど、内臓下垂の可能性も高くなります。

女の子の敵!内臓下垂が招く身体の不調


内臓下垂が招く不調は、ぽっこりお腹だけではありません。具体的に見ていきましょう。

身体が内側から冷える

内臓が下がって押しつぶされると、内臓の血行が悪くなり、身体が内側から冷えてしまいます。そして、内臓の働きが悪くなったり、頭痛肩こりがひどくなったりすることも。

太りやすい体質に

内臓が冷えて働かなくなると、基礎代謝が悪くなります。エネルギーが消費されず、脂肪になってしまうのです。それだけではなく、女性の場合は、身体が冷えると子宮や卵巣を守るために、お腹周りに脂肪を蓄えて温めようとするため、さらに下っ腹がぽっこりしてしまうのです。

便秘によってさらにお腹がぽっこり

下がってきた内臓で腸が圧迫されると、腸の働きが悪くなり、便秘になりやすくなります。内臓下垂によるお腹ぽっこりに便秘が重なると、さらにお腹がぽっこりしてしまいますね。また、便秘になると、排出されるはずの老廃物が体内に残り、肌荒れの原因にも。

子宮が圧迫されて、生理痛が重くなることも

胃や腸が下がってくると、骨盤にある子宮は押しつぶされてしまいます。血行が悪くなり、子宮や卵巣が冷えて、生理痛がひどくなることも。最悪の場合、婦人科系の疾患になるかもしれません。
内臓下垂はキレイになりたいと願う女子の敵。放っておくと、お腹ぽっこりだけではなく、体調まで悪くなってしまうのです。

インナーマッスルを鍛えて内臓を元の位置に戻そう


内臓下垂の主な原因は、不規則な生活による内臓の疲れや運動不足によるインナーマッスルの衰え。内臓がどんどん下がり重力に逆らえずに前に出てきてしまうと、お腹がぽっこり出てしまうのです。
内臓下垂の改善方法は、「内臓を元の位置に戻すこと」。そのためには、内臓を支えているインナーマッスルを鍛えるのが最も効果的なんです。そこで、空いている時間に簡単にできる、インナーマッスルを鍛えるトレーニングを2つご紹介します。

ドローイング

ドローイングとは、深呼吸をしてお腹をふくらませたり、へこませたりするトレーニングです。

  1. リラックスして真っ直ぐ立ちます。
  2. 鼻から息を大きく吸い込み、お腹を大きくふくらませます。
     このとき、お尻をキュッとしめることも忘れずに。
  3. 今度は、息を吐きながらお腹をへこませていきます。
  4. お腹がへこみきったところで、30秒間キープ!

これを1日に5~10回行いましょう。余裕がある人は、歩きながらドローイングをすると、効果が倍増します。ぜひ、試してみてください。

腰をゆらゆらさせるだけ、簡単ストレッチ

腰を上げて揺らすことで、重力にしたがって内臓を元の位置に戻すストレッチです。

  1. 仰向けになります。ひざを左右に開き足の裏を合わせます。
  2. お尻をあげて腰を浮かせます。
     ※もし、腰が痛い場合は、タオルを敷いてあげましょう。
  3. 腰をゆらゆらと10秒間左右に揺らします。

お風呂上りや寝る前など、リラックスしている時にオススメです。毎日コツコツやっていきましょう。

内臓を元の位置に戻して、ぽっこりお腹解消!

なかなか凹まない腹のぽっこりは、脂肪ではなく内臓の可能性もあるんですね。インナーマッスルを鍛えて、内臓を元の位置に戻してあげましょう。ぽっこりお腹が解消されるだけでなく、今まで悩んでいたほかの不調も改善されるかもしれませんよ。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル