お風呂上がりたった5分で美尻!自宅で簡単に魅惑のマッサージとは

モテ子
ワイドパンツを履いてもデカ尻は隠れてないわよ。

みなさんは、日々のケアで気にしている部分はどこですか?顔や脚のケアに力を入れている人がたくさんいますが、お尻をケアする人は少ないのではないでしょうか。見られる機会が少ないのでつい後回しになりがちですが、スキニーなど細身のパンツを綺麗に履きこなすためにはお尻のケアも重要なんです!きちんとケアすれば、モデルさんのようなキュッと引き締まったお尻が、自宅ケアでも手に入ります。日々の努力で美尻を作っちゃいましょう!

下半身デブの原因は、リンパの詰まり!

脚のむくみやお尻に脂肪がつく原因として、リンパの詰まりが挙げられます。身体の中で一番大きなリンパが集まるのが、太ももの付け根である鼠径部(そけいぶ)。老廃物の出口と呼ばれ、この鼠径部を刺激することでリンパの流れがよくなります。

鼠径部マッサージ

鼠径部のリンパ節を刺激することで、お尻だけではなく脚痩せ効果も期待できます。毎日空いた時間にやってみましょう。またほかのパーツをマッサージする前にリンパ節をマッサージしてリンパの流れを良くしておけば、そのあとのマッサージの効果を高めることもできます。

まず、座った状態から左脚を伸ばして、右脚は曲げます。伸ばしている左脚の太ももの付け根にあるくぼみを刺激して、片方の手で左脚の膝をもち、左右に揺らします。これを交互に5回行ってください。こうすることで鼠径リンパ節の流れをよくします。刺激は、強く押すのではなく、優しく押してあげましょう。強く押しすぎると、腫れてしまったり、逆にリンパの流れが悪くなったりしてしまう場合があります。

効果的なお尻のツボ

一見プニプニしているお尻にもちゃんとツボが存在します。お尻も引き締まり、脚も痩せれるツボもあるので必見です!それでは2つ、ご紹介します。

環跳(かんちょう)

環跳とは、立ってお尻にぎゅっと力を入ると、左右にくぼむ部分のことを指します。ここを刺激すると、お尻が左右に広がるのを防いでくれます。

承扶(しょうふ)

承扶は、太ももの後ろ側の付け根にある、お尻と太ももの境目の中心の部分です。ここは、ヒップアップ脚やせのどちらにも効くツボなので、下半身が気なる人は要チェックです!

リンパマッサージ

1.老廃物を集める

まず、片脚を後ろに少し引いて立ち、両手の手のひらで太ももの付け根あたりから腰まで、少し力を入れてさすりあげます。お尻の横についた肉も、腰の後ろまで寄せ上げましょう。これを5回繰り返して、反対の脚にもしてあげます。

2.リンパ節に流す

老廃物を集めたら、その老廃物を排出しなければいけません。腰の真ん中あたりにあるリンパ節に集めた老廃物は、両手をグーにして逆三角形を描くように少し力を入れてさすりながら流してあげましょう。これも5回繰り返します。

この2つを1セットとし、数回繰り返します。リンパマッサージをする時は、肌を傷つけてしまう可能性があるのでオイルやクリームを使ってマッサージをしましょう。そして、より効果をあげたい人は、マッサージをする前にお尻や腰を温めると血行がよくなるのでおすすめです。

日々の努力が美尻への近道!

マッサージなんて時間ないし無理!なんて人でも、お風呂上がりで血行が良くなっている時にたった5分間、マッサージしてあげるだけで効果が目に見えてきます。キュッと引き締まったお尻で、スキニーをさらっと履きこなしませんか?美尻になれば自信がついて、お出かけも楽しくなるはず!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル