1日5食でもスリムになれる!?間食でダイエットする方法

モテ美
好きなスナックを好きなだけ食べていいワケじゃないわよぉ〜。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

ダイエットの定番といえば、やっぱり食事制限ですよね。でも食欲を我慢するのはつらいもの。我慢が限界に達し、ドカ食いしてリバウンド…という経験をした人も多いのではないでしょうか。そんなあなたにおすすめなのが「スナッキングダイエット」。アメリカのセレブの間で流行しているダイエット法で、なんと間食をすることでヘルシーに痩せられるのだとか。夢のようなダイエット法ですが、もちろん正しいやり方で行わないと逆に太ってしまいます。今回は効果的なスナッキングダイエットのやり方をご紹介します!

スナッキングダイエットとは

「スナッキング」とは間食のこと。1日に1~2回の間食を習慣にすることで痩せるダイエット法をスナッキングダイエットといいます。それでは、なぜ間食がダイエットにつながるのでしょうか。その答えは私達の身体の仕組みにあります。空腹が長く続いた後に食事をすると血糖値が急上昇し、これを下げるためにインスリンの分泌量が多くなります。インスリンは身体に脂肪をつきやすくする作用があるため、太りやすくなってしまうのです。またインスリンは血糖値を急降下させるので、食べてもすぐにお腹が減るという悪循環が起きてしまいます。
もちろん空腹感の反動でドカ食いすることも肥満につながります。このような身体の仕組みに着目し、空腹をあまり我慢せず、適度に間食をするスナッキングダイエットが生まれたのです。1日3食のほかに間食を挟むことで血糖値の上昇を緩やかにし、ドカ食いの衝動やインスリンによる脂肪の溜め込みを抑制します。

ダイエットにおすすめなスナックは?

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

間食がOKといっても、好きなスナックを好きなだけ食べれば、当然太ってしまいます。スナッキングダイエットに適したスナックを適量食べることがポイントです。ここではスナッキングダイエットに適した食品をチェックしてみましょう。

  • 腹持ちがいい食品
  • 腹持ちがいいものを食べれば、空腹感があまりないので、ドカ食いを防ぐことができます。

  • 噛みごたえがある食品
  • 噛む回数が多くなると、満腹中枢を刺激することができます。間食で満腹感を得られれば自然と食事の量を減らすことができます。

  • ビタミンやミネラルなどの栄養豊富な食品
  • どうせ間食するのなら少しでもヘルシーなものを。美容にも良いという嬉しいおまけ付きです。

こんな食べ物がおすすめ!

くるみ

中性脂肪を減らす働きがあるオメガ3脂肪酸を豊富に含むため、ダイエット中の間食に最適です。抗酸化物質も多いのでアンチエイジングにも。
ただしカロリーは高めなので、食べ過ぎは禁物。1日につき片手ひとつかみくらいの量が適量とされています。

寒天

腹持ちが良く、食物繊維たっぷりで低カロリー。シロップやフルーツと組み合わせて食べる楽しみもあります。

ドライフルーツ

ダイエット中に甘いものを食べたくなったら、ドライフルーツがおすすめです。甘味がしっかりあるので満足できますし、ビタミンやミネラルも摂れるので健康的です。ただし糖質が多いので、食べ過ぎないよう気をつけましょう。

するめ

脂質が少なく、低カロリー。たくさん噛むことになるので、満腹中枢が刺激されて満腹感を得やすい食品です。顔の筋肉や歯を鍛えるのにも有効。ふだん柔らかいものばかり食べている人には特におすすめです。

ヨーグルト

低カロリーで栄養価も高い食品です。フルーツやジャム、グラノーラなどと組み合わせて自分好みの味にアレンジできるのが嬉しいところです。

スナッキングダイエットを行う時間帯は?

スナッキングダイエットでは、間食をする時間は自由なので、お腹がすき過ぎる前に軽く食べればOKです。ただし、夜寝る直前の間食は避けた方が良いでしょう。食べ物が消化される前に寝ることになるので、エネルギーとして消費されず脂肪となって蓄えられてしまいます。それだけではなく、胃腸にも負担をかけることに。なるべく寝る3時間前までに食事は済ませておきましょう。

食べていいスナックの量は?

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

1度の間食で摂取するのは200kcalまでにしましょう。多くの量を食べると血糖値が上がり過ぎてしまいます。また、1日の総摂取カロリーは増やさないよう気をつけましょう。つまり1日3食だったところを1日5食にするのなら、間食で摂取した分のカロリーを残りの3食から差し引いてバランスをとる必要があります。

食欲を過度に抑えるダイエットでは、不健康になってしまったり、ストレスがたまったり、栄養不足で肌や髪も元気をなくしてしまったり…苦しいわりにあまり良い結果につながりません。ヘルシーなスナックを適度に食べるスナッキングダイエットなら、健康的に美しく痩せることができます。ぜひ取り入れてみてください。ただし間食が多いと虫歯になりやすくなるので、歯のケアにも十分注意してくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル