太りにくいのにバストアップできる!?モッツァレラチーズは女子の味方☆

モテ子
まっ白でもちもち…まるで私のようなチーズね
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

イタリアンレストランで提供されることが多いモッツァレラチーズ。もちもちとした食感とあっさりとした味が魅力です。家でモッツァレラチーズを食べるという人は少ないと思いますが、実はダイエット効果に美容効果、バストアップ効果まである食品なのです。今回知れば、家でも食べたくなること間違いなし!のモッツァレラの効果とおいしい食べ方をご紹介します。

ダイエットサポート効果

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

低カロリーで体脂肪がつきにくい

モッツアレラは他のチーズと比べて低カロリーなので、ダイエット中の食事にも向いています。「でもチーズって脂肪が多くて太りそう…」と思われるかもしれませんが心配ご無用!モッツァレラなど、多くのチーズに含まれる脂質は中鎖脂肪酸。体内で早く代謝されるため、脂肪になりにくいといわれています。ただし、全く脂肪にならないというわけではないので、食べ過ぎには注意しましょう。

栄養豊富なので健康的にダイエットできる

ダイエット中には、食事制限やカロリーカットを行なって、必要な栄養まで不足してしまう人が少なくありません。モッツァレラはそんな人の救世主となります。低カロリーなのに高タンパク・高ビタミン・高カルシウムと栄養豊富。身体を作るのに不可欠な栄養をしっかりと補い、健康的にやせられるようサポートしてくれます。さらに、モッツァレラがとりわけ多く含むビタミンB2には脂肪を燃焼させる効果もあるのです。

整腸作用でお腹スッキリ

モッツァレラは、本来は水牛の乳で作られていましたが、最近では牛乳で代用されているものが多く、どちらも乳酸菌を豊富に含んでいます。乳酸菌がお腹を整えてくれるため、便秘解消効果が期待できます。また、乳酸菌は高温で加熱すると死滅してしまいますが、モッツァレラは生のまま食べることが多いので、生きた乳酸菌を摂取しやすいのです。

美肌効果

モッツァレラには美肌を作る成分が豊富です。肌を健康な状態に保つビタミンAとビタミンB、さらに「セレン」というアンチエイジングや肌の乾燥防止に役立つ物質も含まれています。また、乳酸菌によって腸の調子が整うことも美肌につながります。

バストアップ効果

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

バストは脂肪と乳腺で構成されています。乳腺はバストの発達に重要な器官で、バストを大きくしたいならまず乳腺を発達させてから脂肪をつける必要があります。モッツァレラにはその乳腺を育てる良質なたんぱく質が含まれているので、バストアップ効果も期待できます。

まとめ

いかがでしたか。モッツァレラチーズを食べる機会をもっと増やそうと思った方も多いのではないでしょうか。モッツァレラはいろいろな食材と組み合わせると飽きずに楽しむことができます。相性がいい食べ物は、トマト、アボカド、桃、マンゴーなどです。ダイエット中に食べたい野菜や果物と相性が良いのは嬉しいですね!ただ、1つ注意したいのは消費期限。モッツァレラはフレッシュチーズなので、他のチーズと比べて消費期限が短いことを覚えておきましょう。さぁ、おいしくてヘルシーなモッツァレラチーズを食べて、きれいになっちゃいましょう!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!