揚げ物好き女子必見!唐揚げダイエットって?

モテ美
唐揚げが食べられないくらいなら、ダイエットしたくない!、、って思ってたのに、唐揚げでダイエットができちゃうのぉ~?
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

唐揚げといえば「油と肉の塊で、ダイエットの敵!」と思っている方は多いのではないでしょうか?意外にも唐揚げは太りにくく、脂肪を燃焼させてダイエットを助けてくれる食べものなんですよ。今回は唐揚げを食べながらダイエットする方法をご紹介します。

唐揚げがダイエットにピッタリな理由

代謝が上がり、太りにくい体質になる

肉を食べると太るというイメージを持っている方が多いと思いますが、実は肉は太りにくい食べものなんです。太りやすい成分といえば、糖質です。砂糖や炭水化物などの糖質を多く含む食品を過剰に摂ると、体内で分解・消化しきれず、脂肪に変わって蓄積されます。この糖質が含まれる量は白米100gあたり約36gに対して唐揚げなら約3g約1/12と少量です。また、肉に多く含まれるたんぱく質を摂ると、筋肉がつきやすくなって代謝がアップし、痩せやすい体質に近づくことができます。

満腹感を得やすくなり、ダイエット中のストレスを抑えられる

唐揚げに含まれる動物性脂質は脳の満腹中枢を刺激してくれるため、摂ると食べ過ぎを防ぐ効果が期待できます。唐揚げを食べれば、糖質を控えめにした食事でも満足感を得やすくなり、あまりストレスを感じずにダイエットできるといわれています。

ダイエットに良い栄養素が豊富に含まれている

唐揚げはダイエットに効果的な栄養素もしっかり含んでいます。糖質をエネルギーにする働きがあるビタミンB1、脂肪をエネルギーにする働きがあるビタミンB2、代謝を上げて脂肪をエネルギーにする脂肪酸、体内の脂肪を分解して燃焼するアミノ酸などです。これらの栄養素がダイエットをサポートしてくれます。

唐揚げダイエット成功のポイント

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

よく噛んで食べよう

唐揚げに含まれる動物性脂質は脳の満腹中枢を刺激してくれます。さらに、よく噛んで食べることでも満腹中枢を刺激することができるので、唐揚げをよく噛んで食べれば、少量でも満腹感を得やすくなります。なるべく一口30回以上は噛んで食べるようにしましょう。もちろん、ご飯や他のおかずもよく噛んで食べてください。よく噛むと、顔の筋肉を鍛えることができるので、小顔効果も期待できますよ。

炭水化物の摂取量を控えめにしよう

唐揚げがおいしくてごはんがすすみ、お肉もごはんもたっぷり食べちゃった…となると、当然痩せることはできません。お肉をしっかり食べる分、糖質を多く含むごはんの量は少し控えめにすることを心がけましょう。

間食するなら、良質のたんぱく質を含む食品を摂ろう

小腹がすいたからといって、糖質たっぷりのお菓子を食べると太りやすくなってしまいます。間食したくなったら、チーズや牛乳などの良質なたんぱく質を含む食品を食べると良いでしょう。どうしても甘いものが食べたい時は、牛乳が原料のシュークリームやバニラアイスがおすすめです。

野菜を一緒に食べよう

肉だけでは不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維を補える野菜を一緒に食べて栄養のバランスをとりましょう。

まとめ

ジューシーな唐揚げは大好物!という人が多いですよね。そんな人にとって、唐揚げダイエットはストレスを感じずにできる最高のダイエット方法ではないでしょうか。とはいえ、唐揚げのカロリーは高め。食べ過ぎは太るので気をつけてくださいね。また、糖質の減らしすぎにも注意しましょう。糖質は人が生きていくために必要なエネルギー。過剰に制限すると体調を崩す可能性があります。適量を心がけて、ダイエットをがんばってくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル