厚着女子は太りやすい?意外な冬太りの原因

モテ子
あら、着ぶくれかと思ったのに。

冬真っ只中…冷え性女子にとってつらい季節はまだまだ続きますね。寒いからって厚着をして暖房の効いた部屋でゴロゴロしていませんか。寒い冬は誰しも腰が重くなり脂肪を溜め込みがち。運動不足で冬の終わりにはお腹が恐ろしいことになっているかもしれません!しかし、冬太りの原因は運動不足だけでなく皆さんがやりがちなあの習慣にも潜んでいるのです。

振り返ってみて!やっぱり食べ過ぎ&運動不足

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

冬は美味しいものが多い季節。加えて、忘年会・クリスマス・お正月に新年会などイベントも目白押し。自分でも気づかないうちに1日の摂取カロリーをオーバーしていることもあるでしょう。とはいえ年に1度の楽しい機会を我慢するのもかえってストレスに。飲み会は野菜料理を選び、揚げ物は控える、食べる量に気をつけるなど、小さな意識を忘れずに。
そして、どうしても陥りがちなのが運動不足。寒くて外で運動なんてもってのほか!という人は室内でできる運動を探してみては?ヨガやストレッチは家でもすぐにできますし、運動嫌いでも続けやすいです。また、移動の際に階段を使うのもオススメ。階段を昇るという運動は段数や時間にもよりますがランニングに近いカロリー消費が見込めるんだそう。

背筋丸まってない?縮こまった姿勢

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

この季節によく見かけるのが、寒いからとついつい前かがみの姿勢で手を擦り合わせている姿。実はこの縮こまった状態も冬太りの原因の一つなのです。人は、寒さを感じると筋肉を収縮させて熱を生み出し、体内にその熱を閉じ込めようとして筋肉が硬くなります。前かがみの姿勢が続いてこの筋肉の状態が習慣化すると血流が滞り、やがてはむくみを引き起こします。むくみを放っておくと代謝が低下、どんどん溜め込み体質に陥り、果てには太ってしまう一因に。悪循環に陥らない為にも意識してストレッチをしたり、凝りをほぐすセルフケアを取り入れていきましょう。猫背の自覚がある人は冬こそ背筋を伸ばす意識を!

重ねれば良いというものではない!厚着のしすぎ

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

冬によく耳にするのはヒートテックなどの機能性下着や靴下などを何枚か重ね着している、という声。これで身体も冷やさないしバッチリ♪と思っていませんか。残念ながらその過度な厚着も冬太りの原因の一つになりえます。身体は寒さを感じると体温を上げようと代謝がUPし、脂肪を燃焼します。これが“冬がダイエットに最適な季節”といわれている理由です。しかし、過度な厚着をしてしまうと身体が全く寒さを感知しなくなり、代謝も上がらずエネルギー消費が非効率になってしまうのです。もちろん身体を冷やさない為の工夫も大切ですが、適度な重ね着に留め、運動をして代謝を上げることで寒さを撃退していきましょう。

最後に

いかがでしたか?今回の厚着のケースのように、良かれと思ってしていた習慣がかえって太る原因になっているなんてちょっと悲しいですよね。健康痩せに欠かせないのはまずは自分の代謝をあげる工夫をすることです。ダイエットは、すぐに結果につながりやすい食事制限にこだわりがちですが、代謝UPを中心に考えてみるともう少しダイエットが楽しく、続けやすいものになるかもしれません。

あわせて読みたい

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル