すき間時間を有効活用☆24hエクサレシピ

モテ子
習慣化すれば、3日坊主にならないわよ。

エクササイズやストレッチって、簡単なものでも、気がつくといつのまにか止めてしまっている…。そんな経験、誰にでもあるのではないでしょうか。とはいえ、毎日のルーティンのなかに組み込めば、忘れることもムリすることもなく、続けていくことができます☆そこで、1日のリズムに合わせたおすすめのストレッチ&エクサをご紹介します!

STEP1

「寝起き」は体温上げタイム

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

寝起きはストレッチや、マッサージで身体をほぐしながら、体温を上げていきましょう。血流がよくなることで、1日の基礎代謝を上げることができます。また、身体を動かすことで目も覚めて一石二鳥♪ベッドの上で行なってもいいですが、「二度寝する気しかしない…」という朝が苦手な人は、ベッドから降りてやるのがベター☆余裕がある人は歯磨き中にかかとを上げ下げしたり、顔のお手入れ中に表情筋を動かしたりするとより血流がよくなります♪

寝起きが効果大!簡単ストレッチ

STEP2

「通勤中」は筋トレタイム

電車のなかは身体を鍛える絶好のチャンス☆運よく座れた日は、イスから太ももを少し浮かせてプルプルさせましょう!つり革を持って立っている時は、二の腕に力を入れて、上腕二頭筋の引き締めを。満員電車でつり革までたどり着けない!という時は、電車の揺れに合わせてバランスを取りながらインナーマッスルを鍛えます♪ただし、くれぐれも倒れないよう注意して!そして、まわりに筋トレ中だと気が付かれないのが最大のミッション☆

二の腕プルプル撃退 ホームや車内エクサ

STEP3

「仕事中のひと休み」は肩こり解消タイム

デスクワークだと、どうしても肩や首が凝って、仕事の効率も落ちてしまいます。そんな時におすすめなのが、デスクでできる肩ほぐし。デスクでやるのは恥ずかしい!という人はお手洗いでこっそりやりましょう☆凝りに効くのはもちろん、気分転換になって、眠気やだるさを吹き飛ばす効果もありますよ♪

アレンジして座りながらできる肩甲骨エクササイズ

STEP4

「寝る前」は身体ほぐしタイム

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

寝る前にストレッチをすると、寝つきがよくなったり、睡眠中の脂肪燃焼効果が高まるというデータもあるんです☆照明を落としたり、キャンドルやアロマを焚いたり、お気に入りの音楽を流したりすると、リラックス効果もバツグン!1日の疲れをしっかり取って、翌日に備えましょう♪

痩せ体質になれる☆寝る前1分ストレッチ

まとめ

1日のちょっとしたタイミングで、ストレッチやエクササイズを加えると、効率的に体調を整えることができることがお分かりいただけたのではないでしょうか?バイオリズムや気分に合わせて程よい運動を取り入れるのが長続きするポイント☆身体を調整するつもりで続けてみてくださいね♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル