【連載:現役男子学生のチラ見】ダイエットもほどほどに?~「ぽっちゃり」と「デブ」の境界線~


女性と話していると十分痩せているように見えるのに、さらに痩せようとダイエットを頑張るストイックな人が多くいるように感じます。モデルさんのようなスリムな体型に憧れる気持ちもわかりますが、細すぎる体型が男性から好印象だとは限りません。また最近では、ぽっちゃり女子も人気があり、無理してダイエットをする必要もないのかも?

痩せすぎはよくない

日本の肥満率は世界最下位!?

周りを見ていると、一度はダイエットをしたことのある女子がほとんどなのではないでしょうか。しかし、OECD(経済協力開発機構)が発表したデータによると、日本人の肥満率は3.7%で最下位です。ちなみに1位はアメリカで38.2%なので日本の肥満率は1位のアメリカのおよそ10分の1。「太いから痩せなくちゃ」と思っている人でも実はダイエットする必要のない人がほとんどなのかもしれません。

参考:Obesity Update 2017/OECD(経済協力開発機構)

男性から見た痩せすぎ女子の印象

正直、あまりにも細すぎると、ちゃんとご飯食べているのかな?と心配になってしまいます。また、細すぎる女性には色気を感じない男性も少なくありません。さらに、あまりに痩せ過ぎていると健康面でも問題がでてくる場合もあるでしょう。本当は健康でも、不健康な印象を与えかねません。

ガリガリよりもぽっちゃり?

女性は、「モテたいから」という理由でダイエットしている人は意外に少なく、自分の理想に近づくためにダイエットしている人が多いように思います。「余計なお世話だ」と怒られてしまいそうですが、やはり男性としてはこちらの好みも少しは聞いてほしいものです・・・。こちらを見てもわかるように、男性からするとガリガリよりも適度にお肉がついていたほうが魅力的に感じる人も結構いるんですよね。では、男性はそんな適度なお肉=ぽっちゃりのどこに魅力を感じているのかご紹介しましょう。

柔らかさ

女性の特徴の一つは丸みを帯びた体型です。男性はこの丸みを帯びた体型に魅力を感じるため、痩せすぎの人よりぽっちゃりが好きな人も多いのだと思います。また、そのモチモチ・プニプニした柔らかいお肌に惹かれる男性も多いはずです。

安心感

ズバリ、男性は「癒やし」や「安心感」を求めています。ぽっちゃりとした身体からは、どこか母性が感じられて、自然と安心感を得ることができます。

楽しく食事ができる

食事の時間は、日々の時間の中でも大きな楽しみの1つ。せっかくデートで美味しいお店に行ったとしても、彼女が食事制限をしていては、気を使って楽しく食事ができません。また、男性は女性がただ笑顔で美味しそうに食べる姿にも可愛いらしさを感じるものなのです。

「ぽっちゃり」と「デブ」の境界線

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

とはいえ、一口に「ぽっちゃり」と言っても、男性と女子ではイメージするものが違います。まず、男女それぞれが選んだぽっちゃり女性芸能人のランキングを見てみましょう。

男性が選ぶぽっちゃり※1

  • 第1位
    水卜麻美
  • 第2位
    深田恭子
  • 第3位
    綾瀬はるか
  • 第4位
    篠崎愛
  • 第5位
    安めぐみ

女性が選ぶぽっちゃり※2

  • 第1位
    水卜麻美
  • 第2位
    柳原可奈子
  • 第3位
    渡辺直美
  • 第4位
    磯山さやか
  • 第5位
    馬場園梓

※1 出典:男性が「これがベストぽっちゃり!」と感じる女性有名人ランキング(gooランキング)
※2 出典:ぽっちゃりしてカワイイと感じる女性芸能人(女子SPA!)

第1位は男女ともぽっちゃりキャラで愛されている水卜麻美アナです。ただし2位以降を見てみると男女の「ぽっちゃり」の見解にはかなり差があり、女性が選ぶぽっちゃりの方がふっくらしている人が多いようです。男性は水卜アナ“まで”、女性は水卜アナ“から”といった感じでしょうか。男性のいう「ぽっちゃり」とは痩せてはいないけど太くもない人のことで、女子のいう「ぽっちゃり」はそれよりも許容範囲が広いよう思います。また、男性は「グラマーさ」といった、”女性としての魅力”も大きく関係しているように感じます。

それでは、男性目線ではどこまでがぽっちゃりでどこからがデブなのでしょうか。おそらく、体重などの数値より、シルエットなどの見た目で判断している人が多いと思います。

例えばくびれがあるかどうか。やはり太っているかどうかを見るときにはおなか周りに目がいきますよね。くびれが無いとメリハリがなくなって、女性らしい魅力がなくなってしまいます。ほかにも二重アゴだったり、贅肉が垂れていたりするとデブだと感じるようです。逆にメリハリさえあれば、多少ふくよかでもデブとは感じにくくなります。

まとめ

いかがでしたか?もちろん男性の中でも、それぞれぽっちゃりの境界線にはバラつきがあります。ただ、男性は体重の数字よりもメリハリなどのシルエットを重視している人も多いのです。モデルさんのような細いスリムな体型を目指すのもいいですが、健康的なメリハリボディを目指すのもアリかもしれませんよ。

文:YAM/首都圏の国立大学に通う男子大学院生

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!