【現役トレーナー監修】読者のダイエットのお悩みにアンサー!

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

読者ちゃんから寄せられたダイエットのお悩みや質問にプライベートジムGROWTH9代表でパーソナルトレーナーの中村さんが丁寧に回答してくれました☆身体やダイエット環境のお悩みは本当にひとそれぞれ…アナタと似たようなお悩みを抱えている読者ちゃんもいるかも?ちなみに中村トレーナーの記事をまだチェックしていない人は下記からチェックしてみてね。

関連記事

目標の見つけ方がわからない…


ボディパンプが好き
約1年前からジムに通っています。 特にこれといった目標はなくストレス発散のために始めました。週4くらい通っています。半年ほど前からパーソナルトレーナーの方に月に1回程度トレーニングを教えていただいてます。目標があるともっと頑張れると教えてもらいましたがどう目標を見つけたらいいかが分かりません。なりたい体型の有名人も特にいないですし、着てみたい服も着てるし…。

まず目的が何かをはっきりさせることが大切なのですが、「ストレス発散」という目的がありますよね。ですので、ボディパンプが好きさんの場合は目的と手段が合っているので今のままで問題ないと思います。私もお客様に、もっと頑張れば更に綺麗な体になるのにと考えることもあります。しかし、これはトレーナーのエゴでして目的の共有ができていないことになります。今の自分に満足しているのであればとても素晴らしいことです!目標がないと更に頑張ることはできませんしね!この先新しく目標ができるかもしれませんし、それはその時考えれば良いと思います!新たな目標ができて、分からないことがあればなんでも質問してくださいね。

学生に向いているダイエットって?


ようちゃん
学生はどのようなダイエットが効果的ですか? ちなみに私は中学生で部活は文化部です。 運動は体育の授業でしかやりません。

学生様のダイエットについてですね。ダイエットの基本は、消費と摂取です。消費が少なく摂取が多ければ体重は落ちませんし、場合によっては増えていきます。ですので、すごく簡単に考えて今より体重を落としたいのであれば消費を増やす(運動をする)か、もしくは摂取を減らすことが必要になります。もちろん両方行ってもOK。
しかし、大人のダイエットと違うところはまだ成長期だということです。ただ摂取を減らすだけではリスクになります。
今、どういった食生活を送っているか、身長・体重・体脂肪率が分からないと具体的なことは申し上げられませんが、お菓子などの間食が多かったり、甘いジュースをよく飲んだりするならばそれをやめるだけでも中期的にみると効果はあると思います。
一番良くないのは、栄養不足の肥満体型です。春雨ヌードルだけですまそうとしたりすると栄養の偏りができてしまい健康にはよくありません。
ダイエットをするにもしないにも、「まごはやさしい」を意識できるとすごく良い食生活になると思います。

    ま→豆類、ご→ごま、わ→わかめ(海藻類)、や→野菜、し→しいたけ(きのこ類)、い→いも

これはインターネットで調べればすぐに検索できますのでどんな食材が当てはまるのか見てみてください!
もしこれに近い食事をしていてなおかつ間食もしていないとなると、食べている量が多い、時間帯が悪い、運動量が少ないなどなど。理由をさぐるときりがなくなります(汗) 

ひとつアドバイスとして、健康のためにもなにかしら運動はすることをおすすめします。これは未来の自分のためにです。運動が苦手だったり嫌いだったりした場合、どうしたら取り組めるようになるのかを考えて見てください、運動は体だけでなく、も成長させてくれます。具体的な運動内容について、分からないことがあればご質問ください。応援しています!

日々多忙…自分に合ったダイエットの探し方

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com


しょこら
自分に合ったダイエット方法をどうやって探したらいいかがわかりません(T_T) 食事管理や運動も正直、仕事が忙しくなかなか余裕が持てないのが現状です。

お仕事などで時間が取れないこと、ありますよね。すごくわかります。しかし、それを理由にしてしまうと先に進むことができません。自分の体を変えたいという想いがどれくらいのものなのかによって行動は変わると思います。1日30分でもいいんです。自分のために時間を作ってあげることはできませんか?それが無理なら15分はどうですか?食事に関しては、もしかしたら一工夫すれば可能になることもあるかもしれません。少し興味をもって調べたりして知識を増やしていくと具体的なるかもしれません!一週間のスケジュールをみて、運動する時間をみつける、そこは自分のために確実にあけておく。まずはそこからだと思います!具体的なエクササイズは、取れる時間、頻度によって変わるのでわからないとこがあればまたご質問ください!応援しています!

運動選手なので運動に慣れていてなかなか痩せない…


トキラキャツ
私は、陸上部の長距離に所属しています。そのため、下半身の筋肉太りが激しく、食事を制限しすぎても部活で走れなくなるので、あらゆる運動ダイエットを試しましたが、部活のおかげであまりきつく感じなく、全く痩せません。何をすれば、痩せるでしょうか?

運動選手のダイエットですね。これは普通のダイエットより難しくなります。前提条件は、「競技パフォーマンスを落とすことなくダイエットをすること。」になると思います。この場合、ポイントとなるのは食事です。特に運動前後の食事ですね。ダイエットをするのであれば、運動選手でも今より摂取を減らす、もしくは食べる内容を変える必要があります。まず、部活の前後には炭水化物(砂糖は控える)を摂取すること。炭水化物はまず最初に体内でエネルギーになる栄養素なので運動選手には欠かせません。部活後も摂取してリカバリーをしたいです。

そして1日の摂取を三大栄養素(炭水化物、脂質、タンパク質)の中でもタンパク質メインすること。炭水化物は必要な栄養素ですが、必要な時だけ摂るという考え方です。下半身の筋肉のついては今の運動強度に耐えるためについて筋肉だと思うので、落とすのは簡単ではありません。体重が落ちればそれだけ負荷は減りますので細くなることはあるかもしれませんが何ともいえません。走り方に問題があってある一部にだけ負荷がかかっていて、太くなったり張りが出てしまったりという可能性も考えられますがここでは省略いたします。まずは、食事制限ではなく何を食べるかを変え段階を見てみてください。経過をみて、変化がないようでしたらまたご質問ください!

プロテインについて教えて!


ちび太
プロテインの効果的な飲み方と 副作用などが知りたいです!

プロテインの飲み方と、副作用ですね。まず副作用ですがプロテインを飲むことによる副作用はありませんのでご安心ください。
そしてプロテインの効果的な飲み方ですが、プロテインというのはタンパク質を簡単に摂取するためのものですのでタンパク質を摂取したいときに飲むのが効果的であります。

一般的にトレーニングをしている人や、筋肉をつけたい人が飲むイメージが強いと思いますが実はそうではなく健康のためにもタンパク質摂取は欠かせないものなので活用すべきだと考えています。
厚生労働省での推進摂取量は、17歳以降の女性ですと50gとされています。これはお肉にすると250g。なかなかの量ですよね。それに加え、運動をしていたり歩きの多いお仕事だったりと活動量によってはより必要になります。ですので、よっぽど体脂肪が多くない限り体重x1〜1.5gが妥当な摂取量となると思います。
そして1日の中で、その目標摂取量に足りない分をプロテインで補うということです。タイミングとしては、食事と食事の時間が長く空いたときに間食としてだったり、寝る前だったり、朝食を食べる時間がなかったときなどです。
空腹状態が続くとカタボリックといって筋肉の分解が起きやすい状態になるため、一気に摂取するより細かく摂取する方が良いと考えます。
プロテインは太る、とよく耳にする方もいると思いますが半分は迷信です。もしプロテインを飲んで太ることがあればプロテイン以外の食事も多くとっていてそれに加えプロテインを飲んだ場合ですね。プロテインは純粋にタンパク質なので摂取しすぎれば太ることもありますね。

プロテインにも、様々な製法があり吸収のスピードに違いがあったり、多くの種類があるので興味があれば調べてみてください!ベーシックに出回っているのは、牛乳を原料とした「ホエイプロテイン」ですね。まずはこれで問題ないと思います。
分からないことがあればまたご質問ください!

最後に~中村トレーナーより~

回答内容について、アドバイスやダイエット方法は効果を100%お約束するものではありません。こういったQ&Aは、ご自身の体をよく知りよく勉強をして知識を得て、実践し目標に向かうためのヒントだったりきっかけづくりのためのものです。
自分の時間を使い勉強をする必要があるかもしれません、時にはお金を払い知識を得ることが一つの手段になる場合もあるかもしれません。
ご自身の目標はや目的のためには、何が必要なのか、または誰に聞くのがよいのか。ご自身の体とよく向き合ってみてください。(それがこのMotecoBeautyの中の私の記事であること、すごく嬉しく思います)2018年、あなたの目標はなんですか?達成してやりましょう!!

質問・リクエストお待ちしてます

中村トレーナーに、運動・ダイエットのお悩み・教えてほしいことを聞いてみよう!

※お寄せいただきました質問、リクエスト内容は記事に使用させていただく場合もありますので予めご了承ください。

Author

中村敬之
中村敬之プライベートジムGROWTH9代表/パーソナルトレーナー
2016年にプライベートジムをオープン。
前職〜現在に渡り、男女約120名のクライアントにトレーニング、食事指導、ボディメイクを行なった。
情報量が多く判断の難しい今、より多くの方により良い情報、フィットネスの素晴らしさを知ってほしいという想いのもと、活動中。
WEB

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル