ダイエットが断然はかどる!ダイエット日記のススメ

モテ子
モテ子
食べたものが多すぎて今日の枠の中に書ききれないですって…!?
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

ダイエット中なのに、つい間食してしまう人やエクササイズが3日坊主になってしまう人は多いのではないでしょうか。そんな人には、ダイエット日記をつけることをおすすめします。ダイエット日記で、日々の食事や運動の内容をしっかりと把握できるようになれば、ダイエットを続けるモチベーションを維持しやすくなりますよ。今回はダイエット効果が上がる”ダイエット日記の書き方”をご紹介していきます。

必ず入れたいダイエット日記の項目

理想のスタイルの写真 or ご褒美の写真

まずは、日記の表紙か最初のページに自分がダイエットする上でモチベーションを高めてくれるものの写真を貼ると良いでしょう。例えば、憧れのスタイルをしている芸能人の写真、痩せたら着たい服の写真、痩せたら自分にプレゼントしたい物の写真など、モチベーションが上がるものなら、なんでもOKです。後でダイエットがしんどくなった時にこれらの写真を見返せば、やる気を取り戻しやすくなるはずです。

目標の身体のサイズ&体重

次に、理想に近づくためには、あと何cm(何kg)痩せる必要があるのかを考えて、日記の最初のページに大きく書きましょう。具体的な数値を記入することで、今の自分が理想にどれだけ近づけているかをいつも意識できるようになり、ダイエットをがんばれるようになります。

体重、体脂肪率、筋肉量

体重は毎日計って記録しましょう。ただし、体重は1日の中でも変動するので、なるべく毎日同じ時間帯に計るのがベストです。また、食事をして間もない時に計ると食事の内容によって体重に差が出やすいので、食前のタイミングで計るのがおすすめです。家に体組成計がある人は週に1度は体脂肪率と筋肉量も計ってみると良いでしょう。体重にあまり変化が見られない時でも、前週より体脂肪率が減って筋肉量が増えているようなら、ダイエットが順調に進んでいると判断できます。

食事のメニュー&カロリー

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

3食の食事の内容だけでなく、飲みものや間食などの細かいものまで全て記入するのがポイントです。「何も食べていないはずなのに太る!」と言う人の中には、無意識のうちに間食している人もいるかもしれません。食べたものを全て書き出してみれば、意外と食べていることに気づいて、改善することができるはずです。また、食事のカロリーを計算して記入することも大切です。「低カロリーだと思い込んでいた食べ物が実は高カロリーだった…」といった発見があるかもしれません。このように自分が食べたものの量とカロリーを正確に把握すれば、痩せる食生活にシフトしていきやすくなります。

運動の内容&時間

毎日の運動の内容と時間を記録することで、「平日は通勤のために歩く以外、ほとんど運動していない…」など、自分がいかに運動不足か気づくきっかけになります。まずは1日5分でも運動する時間を作り、毎日続けられるようになったら、徐々に運動の時間を増やしていくと良いでしょう。また、毎日歩くのも立派な運動なので、歩いた距離も記録してみてください。「MotecoWalk」なら、アプリを開くだけで歩いた距離が簡単にわかりますし、1週間の歩行距離の目標を設定して、あとどれくらい歩けば目標達成できるのかも確認できます。歩いた距離をSNSに投稿する機能もあるので毎日投稿することでダイエットのモチベーションを保つのも良いでしょう。

関連記事

反省&自分を褒めるコメント

毎日、一日を振り返ってのコメントを書くのも刺激になって良いと思います。ただ、「今日もつい食べすぎてしまった」、「今日もエクササイズできなかった…」などと反省点ばかりを書いていくと精神的にしんどくなってダイエットを続けたくなくなります。そこで、少しでも良いので、できたことや成長した点を探して、自分を褒めるコメントも入れると良いでしょう。また、「次からはこうしてみよう!」といった改善策を書くのも前向きな気持ちになれるので、おすすめです。

まとめ

いかがでしたか?ダイエット日記を毎日書くと自分の生活を根本的に見つめ直すことができます。すると、なんとなく食べてしまったり、運動をサボってしまったりすることは少なくなると思います。太りやすい生活習慣を改善して、理想の身体に近づくべく、ダイエット日記を書いてみてはいかがでしょうか。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル