むくみはセルフで解決!お家でできる簡単マッサージ方法

モテ子
モテ子
むくみを取って小顔になれるのと、長いダイエットの末に痩せて小顔になれるのと、どっちがいい?

むくみが気になるという声はよく聞きます。サロンなどに通うのも良いですが、毎日行くのはあまり現実的ではないですよね。そこで、簡単にできるお家ケアをご紹介します。セルフマッサージで気持ち良くむくみを解消して♪

顔がパンパン…!?顔のむくみを取るマッサージ

まずは、顔のむくみを取るマッサージをご紹介していきます。マッサージをする前に、小指を鼻の脇に当てて、両頬を手のひらで包み込むようにしてみてください。皮膚を擦らず、ゆっくりと力を入れてみて。

ここからマッサージを始めます。額部分は下から上へ向かって、指の腹で圧をかけるようにしてください。その後、小鼻を軽く押し、耳下腺も軽く押さえて。耳下腺からまぶた下へマッサージし、フェイスラインを顎から耳下に向かってマッサージしていきましょう。最後に、小鼻からほうれい線辺りを通ってフェイスラインまでリンパを流します。

尚、フェイスマッサージをする時は、マッサージクリームやオイルを使用しましょう。余分な摩擦は肌への負担になりかねないので注意して。すべりが良い状態で、優しくマッサージすることが大切です。また、目周りは特に皮膚が薄いため、力の入れすぎには注意しましょう。

身体がむくんでいるかどうかはココをチェック!

photo by Fotolia.com

身体のむくみも悩みとしてよく聞きますが、顔に比べてむくんでいるのかどうか判断が難しい場合があります。そこで、まずは本当にむくみかどうかをチェックしてみましょう。

チェックポイントは、鎖骨・すね・足首の三つです。鎖骨のくぼみが浅い場合はむくんでいます。左右の鎖骨で差があったり、くぼみがなくなったりすることも。すね部分は、指で押して確かめましょう。むくんでいる時は弾力性に欠け、戻りが悪くなります。足首に締まりがなく、アキレス腱が見えなくなっているのもむくみのサイン。靴下の跡が消えない時もむくんでいる場合があるので注意して。

身体のむくみを解消する簡単マッサージ方法

座り仕事などで長時間同じ体勢でいるなど、筋肉をあまり使わない生活をしているとむくみやすくなります。身体にはリンパ管やリンパ節がありますが、ポンプ作用を持っていないため、リンパが滞りやすいのです。むくみを感じたら、マッサージでリンパを流してあげると良いでしょう。

まず、脇の下に指の腹を当て、ゆっくりと刺激します。(脇の下にはリンパ節があります)次に、イラストのように脇周辺からリンパ節に向かってリンパを流しましょう。鎖骨下にもリンパがあるので、そこもマッサージして。これで、上半身の老廃物を流すことができます。

脚は付け根部分にリンパ節があります。脚の付け根を刺激して、足首から付け根に向かってリンパを流していってください。

リンパが滞ったまま放っておくと、老廃物や余分な水分が溜まってしまう原因に。これが冷えや肩こりにもつながります。さらに、脂肪もつきやすくなってしまいます。むくみを感じてからでなく、習慣としてリンパマッサージをするのも良いでしょう。

おすすめマッサージアイテム

マッサージクリームなどでは、意外と香りも大切。脚のむくみに良いといわれている精油はいくつかありますが、その中でもおすすめのアイテムをご紹介します。

ボディショップ/ペパーミントインテンシブクリーニングフットクリーム

スッキリ爽やかなペパーミントの精油も、脚のむくみに効果的だといわれています。こちらはペパーミントオイル始め、さまざまな保湿成分が配合されています。足用のクリームとなっていますが、脚全体のマッサージにも使えますよ。

ニールズヤード/ゼラニウム&オレンジマッサージオイル

甘すぎず、オレンジの香りもするマッサージオイル。ゼラニウムが脚のむくみに効果的だといわれています。もちろん上半身マッサージにもOKなので、全身こちらで済ませることもできます。

むくみケアはお家でもできる!

サロンに通うと確かにリフレッシュできるのですが、毎日通うとなると時間的にも金銭的にも厳しくなってしまう方が多いかと思います。そこで、毎日のむくみケアをお家でしてみてはいかがでしょうか?サロンなどは自分へのご褒美といったように、使い分けるのも良いかもしれませんね。肌露出が多くなる季節、むくんだ身体だともったいない!顔も身体もしっかりとケアしてあげましょう。

Author

西田彩花
西田彩花美容ライター
美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバーザー資格保有。
マスコミ系企業に就職中、美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
BLOG

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル