健康的なスレンダー女子になる♡今日から実践すべき10の習慣

モテ子
モテ子
あら、私のことかしら?

photo by Fotolia.com

塵も積もれば山となるのは脂肪も同じ。塵のような脂肪が毎日僅かでも積もり続ければ、あっという間にステーキ3枚分くらいの脂肪となって身体についてしまいます。そこで今回は、健康的なスレンダー女子が日頃から気をつけている10の習慣をご紹介。なかなか痩せない…と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

スレンダー女子の10の習慣

①階段を使う

日頃からエスカレーターやエレベーターを使わずに、なるべく階段を使う習慣があります。階段の昇り降りは、運動効果が非常に高く、ダイレクトに脚を引き締められるんです。また、脚のむくみ予防にも効果的。ヒールを履いている場合は、かかとが階段につかないよう、つま先だけで昇ることを心がけましょう。

関連記事

②朝食前にエクササイズ

脂肪が燃えやすく、つきにくくなる朝食前に運動します。基礎代謝量が上がり、ダイエット効果も高まります。早起きが苦手な人は、いつもより20分だけ早く起きて、ヨガやストレッチから始めてみてください。

関連記事

③朝食をしっかり摂り、甘いものは日中に食べる

時計遺伝子と呼ばれるBMAL1(ビーマルワン)の分泌が少ない時間帯を狙って間食を摂れば、脂肪が蓄積されるのを防ぐことができます。目安は、起きてから7時間後。ただし、食べ過ぎは禁物。なるべく美容効果の高いおやつを摂りましょう。

関連記事

④食べる順番に気をつけている

食事の際は、血糖値を急激に上げないよう、サラダや前菜からいただきましょう。その後、スープやメインを摂り、最後に炭水化物という順番が理想です。血糖値が急激に上がると、その後に摂ったものが脂肪として身体に蓄えやすくなってします。

⑤よく噛む

よく噛むことで満腹中枢が刺激され、少しの量でも満腹感を感じることができます。噛みごたえのある食材をプラスすると良いですよ。

photo by Fotolia.com

⑥定期的に運動をしている

定期的に運動することで、基礎代謝量の減少を食い止めることができます。大きな筋肉を鍛えれば、よりエネルギーが消費されるので効率的に基礎代謝を上げていきましょう。

⑦しっかり睡眠を取っている

質の良い睡眠は、成長ホルモンの分泌を促して筋肉を増やし、体脂肪を減らす働きがあります。また、美肌への効果も期待できますので、毎日しっかり睡眠を取りましょう。ちなみに、熟睡すると1回の睡眠で300kcalが消費されます。

関連記事

⑧飲むのは太りにくい飲み物

身体を冷やす冷たい飲み物は代謝を下げるので、なるべく常温か温かい飲み物をチョイスしましょう。その際、白湯やブラックコーヒー、ルイボスティーなど、太りにくい飲み物を摂るようにしましょう。

関連記事

⑨毎日入浴している

ぬるめのお湯に20分ほど浸かると、身体の深部が温まることで基礎代謝が上がり、デトックス作用が高まります。入浴で身体の循環がよくなれば、痩せやすい体質に。ポイントは「ゆっくり浸かること」です。

関連記事

⑩ヘルシーな外食を心がけている

外食する際は、低カロリーで野菜たっぷり、スパイスをふんだんに使った料理を選ぶようにしましょう。スパイス1つ1つには特有の効能があり、脂肪分解、アンチエイジング、消化促進、代謝upなど、さまざまな効果が期待できます。

関連記事

いかがでしたか。ダイエットや食事の知識を、毎日の習慣となるよう意識して取り入れていけば、あなたも知らず知らずのうちにヘルスコンシャスなスレンダー女子になっているかも!?

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル