自分にぴったりのスムージーで効率よくダイエット!おすすめスムージー4選☆

モテ子
モテ子
どれも良さそうで選べないわね…全部買いましょ。

photo by Fotolia.com

置き換えダイエットや栄養補給などに便利なスムージー。今では女子の間で定番となり、グリーンスムージーだけでなく、様々な食品を使ったスムージーが発売されています。でもいざスムージーを買うとなると、種類がありすぎてどれを選べばいいのか分からないですよね。そこで今回は、スムージーの選び方のポイントとおすすめのスムージーをご紹介します。

たくさんあって迷っちゃう!スムージーの選び方☆

スムージーは一週間分・一か月単位での販売がほとんど。一回だけ飲んでやめてしまった…なんてことがないように、ポイントをおさえて、自分に合ったスムージーをチョイスしましょう!

何を重要視するかを考えて

どのスムージーも、味や栄養にこだわっていますが、それぞれ特徴が違います。飲みやすくて美味しいスムージーが良いのか、多少苦みがあっても栄養満点なものが良いのか、どんな栄養が欲しいか、など、何を重要視するかで選ぶのがベストです。また、選ぶときはなるべく口コミを見るようにしましょう。良い口コミも悪い口コミも読んでみて判断するようにすると失敗が防げます。

続けやすい価格も大切

スムージーを飲む目的は、ダイエットや健康のためかと思いますが、きっと一時的に飲むのではなく、長期的に飲むことを想定しているはずです。「買い続けるのが厳しくて、2、3回で終わってしまった…」なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。それでは効果が望めない可能性もあるので、継続して購入できる価格であることもとても大切です。お財布と相談して選びましょうね。

おすすめスムージー4選

母なるスムージー/タマチャンショップ

食品屋さんである『タマチャンショップ』のグリーンスムージーは、たっぷりの野菜・フルーツと酵素が入った栄養満点のスムージー。「お肌も身体もみるみる元気になれるスムージーを作りたい」という想いがこもったスムージーは、食物繊維やヘム鉄、ビタミン他、1杯で驚くほどの栄養を摂取することができます。味は少し苦めですが、数日経つと逆に美味しくなる!という口コミも。ダイエットはもちろん、美容や健康を特に意識する方におすすめです。

玄米麹スムージー/くらしいきいき株式会社

管理栄養士が厳しい目で選んだ、玄米麹・雑穀・きなこ・おから・黒糖を使用して作られている「玄米麹スムージー」。不足しがちな鉄だけでなく、ビタミンB群やビタミンCも摂取できます。そのほか106種類の野菜・果物の植物発酵エキスも含まれて、栄養たっぷり。甘さ控えめな黒糖きなこ味なので、食事の置き換えだけでなく、おやつにも最適。合成甘味料・合成着色料・合成保存料も不使用で安心です。グリーンスムージーではないスムージーにチャレンジしてみたい方、鉄分を補いたい方におすすめです。

ヤクルトのケール&フルーツスムージー15包/ヤクルトヘルスフーズ

スーパーフードのケールがメインのこちらは、マンゴー味でとても美味しいと評判のスムージー。1杯で1日に不足している緑黄色野菜を摂取できるだけでなく、ヤクルトのガラクトオリゴ糖と食物繊維をプラスし、腸内細菌もサポートしてくれます。保存料や着色料が無添加なので安心安全です。個包装で持ち運びにも最適、良心的な価格も魅力で続けやすいスムージーです。

ミネラル酵素スムージー 乳酸菌ベリーヨーグルト味/ナチュラル ヘルシー スタンダード

1杯約6gあたりに、18種300億個の乳酸菌と、善玉菌のエサとなり菌の活動をサポートする4種類の食物繊維を配合。腸内フローラを保つことを考えて作られたスムージーです。さらに、植物発酵エキスや6種のミネラルを配合、人工甘味料も不使用で身体への優しさも考慮されています。ベリーヨーグルト味が美味しいとの口コミも多数!便秘気味な方や、腸内環境が気になる方におすすめです。

自分に合ったスムージーで、ダイエットや健康をサポートして♪

様々なスムージーがありますが、自分が一番重要視するポイントや価格でスムージーを選ぶと継続しやすいですよ。ぜひ普段の生活にスムージーを取り入れてくださいね!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル