正月太りを無かったことに!2週間で痩せるための心得

モテ子
ぼちぼち今年のダイエットも本格始動よ。


楽しかった年末年始も終盤。早い人なら明日から仕事という人もいるのではないでしょうか?心に残った思い出、身体に残った脂肪…。余韻に浸るのは思い出だけにして脂肪はすぐにでも清算したいですよね!?勝負はここから2週間!世間が年始でバタバタしているうちに素知らぬふりで元の体型に戻ってしまいましょう!今回は短期集中ダイエットの注意点と、14日で痩せられる、おすすめスリムダウン法をお伝えします☆

短期集中ダイエットの注意点

ダイエットを始める前に、まず、「短期痩せにはリスクがある」ということを認識しておきましょう。女性の場合はとくに急激な体重の減少は、ホルモンバランスの乱れに直結。月経周期の乱れなど、女性機能の不調を引き起こす場合があります。また、短期での極端な減量は、リバウンドの原因になることも!たとえば、過激な食事制限は、脂肪とともに筋肉量も減らしてしまい、結果、代謝の悪い「太りやすい体質」になることに。
…それでもやっぱり、急いで痩せたい時ってありますよね!?そんなアナタのために、次項では食事運動、二側面からの健康ダイエット法をご紹介します♪

2週間で健康スリムダウン術!

食事ダイエットのルール

食事による短期ダイエットでの重要ポイントは、カロリーと食事量!炭水化物(糖質)と、洋菓子などに多く含まれる動物性脂質の量を普段よりも控え、取り込みすぎた糖質や脂質をエネルギーとして消費する方法が効果的です。また、空腹は脂肪が燃焼されやすくなるので、食事全体の量も控え目にして、しっかりお腹が空いてから食べるようにするとさらに効果が高まります。ただ、「○○は絶対摂らない!」という方法は、体内の栄養バランスを崩すのでNG!1日に摂るべき、理想的な栄養の割合はコレ☆

  • 野菜:タンパク質:炭水化物=2:2:1

料理の際には、調味料&調理法をシンプルに。塩コショウやポン酢をメインに使い、アクセントを加える場合は薬味をチョイス♪高カロリーなマヨネーズやソースは控えめに。調理法は、「焼く・茹でる・蒸す」がベスト!炒める・揚げるといった、油を多く使う方法は、短期でのダイエット期間中は、避けた方が良いでしょう。

低カロ&栄養たっぷり おすすめメニュー

【野菜いっぱいのスープ・お味噌汁】
ポイントは、野菜は大きめに切ること。よく噛んで食べることで、満腹中枢が刺激され、食欲の抑制にもつながります☆

【パスタの代用に:えのき・糸こんにゃく・キャベツの千切り】
これらは、食物繊維たっぷりで腹持ちの良い食材。お好みのパスタソースと和えるだけで、味も食感もGOODな一品ができちゃいます♪
食事のリズムと配分にも注目!「1日3食」を原則として、朝昼晩決まった時間帯に食べましょう。とはいえ、何かと忙しい女子にとって、毎日同じ時間での食事は難しい…。自分の生活スタイルに合わせつつ、以下のポイントを押さえて食事をとるよう、心掛けましょう☆

  • 食事の間隔は5~6時間
  • 理想の配分は 朝食:昼食:夕食=5:3:1

※注意点※
食事でのダイエットは、一歩間違えるとトラブルのもと!体調に影響の無い範囲で行うことが最も重要です。

こんなレシピもあるよ☆

1日10分!エクサの鉄則は 時間<継続

ダイエット成功のカギは、痩せ体質を作ること☆そのためには、筋肉を落とさないよう運動をとり入れ、代謝を高めることが不可欠!短期集中ダイエットの場合は、短時間でも「毎日」身体を動かすことが重要になります。ここでは、1日10分、自宅で簡単にできる引き締めエクサを伝授します☆

くびれGET!お腹ぽっこり解消エクサ

20170103_001

  1. 床に座り、膝を立てます。両膝はテニスボール1個分程度の間隔をあけて。
  2. 背筋を伸ばし、両ひじを90度に曲げます。(小さく前にならえのポーズ)
  3. 2のポーズのまま、息をゆっくりと吐きながら、背骨を一つずつ床につけ、肩甲骨の部分まで身体を倒します。おへそをグッとへこませ、背中側に押し込むようなイメージで。
  4. 一度大きく息を吸い込み、2のポーズのまま、今度はお腹を押し出すように少しずつ身体を起こしていきます。この時も、息をゆっくりと吐きながら。
  5. 1~4をゆっくりと10回繰り返します。

もっちり二の腕卒業エクサ

  1. 床に座り、脚を伸ばして、お尻の後ろに両手をおきます。手を置く場所は、お尻から手のひら2つ分くらいのところ。指がお尻の方を向くように。
  2. 息を吸いながら、二の腕に全体重をかけるように上体を後ろに倒し、ひじを曲げます。二の腕の裏側がプルプルすれば、効いている証拠☆
  3. 息を細く長く吐きながら、二の腕の裏側に力を入れて、ひじを伸ばし上体を起こします。
  4. 1~3をゆっくりと10回繰り返します。

脚見せOK!太ももスッキリエクサ

  1. 横向きに寝て、下側の腕を伸ばします。頭は腕の上にのせましょう。
  2. 上側の脚を曲げ、下側の脚の太ももの前に下ろします。
  3. 下側の脚をゆっくりと上に持ち上げます。内ももの筋肉に力を入れて、持ち上がるところまで上がりきったら、ゆっくりと脚を下ろします。
  4. 3をゆっくりと10回繰り返します。体の向きを変えて、反対側も同様に。

エクササイズに加え、階段を使う、一駅歩くなど、日常生活内に歩く機会をより多く取り入れることで、1日の運動量は大きくUPします。ウォーキングで脂肪を燃やすポイントは、きれいな姿勢で、テンポよく足早に歩くこと!大きめの歩幅と、お腹をへこませた状態をキープしましょう☆

10分の時間も無い!人はコチラをチェック!

短期集中とはいえ、ストイックになりすぎるのはストレスのもと!2週間後の「なりたいワタシ」をイメージしながら、楽しい気持ちでのびやかに歩きましょう♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル