男は生理2日目のナプキンを付けて熟睡できるか?

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

「男性が生理を理解する」をテーマに、男性参加OKの生理を考えるイベントに参加した私は、意を決して生理用品の購入を体験。そこで購入した「超熟睡ショーツ」はそのイベントに登壇した女性だけでなく、司会の男性も絶賛するほどの爽快感らしく、ぜひこの場にいる男性も履いてほしいと提言があったので、私も履いて寝てみることに。生理ナプキンをはじめて付けた男性は熟睡できるのでしょうか。

生理のアレコレを知ろう特集

1日目、そのまま履いて寝てみる


生理用ショーツを履いて熟睡した男の姿が見るに耐えない絵であることは想像に易く、衝撃を受けぬよう予め妻には事情を説明。私の妻は180cmの男に生理用ショーツ履けるものなのか興味があるようで、男性が生理用ショーツを履くというところには反応しなかったので、これで安心して履くことができます。ちなみに妻と子供は別部屋で寝ています。
そして実際は妻の想像とおり私には小さくて窮屈。サイズはM〜Lサイズに対応とのことですが、私の場合はお尻の上が出てしまい爽快感はありません。男性はいつも何も気にすることなく寝ることができる有難味をこの時点で実感してしまいます。
またナプキンが男性にとって微妙な場所に当たる違和感。この時点で熟睡は厳しいと思いつつ就寝すると、気づけば明け方には下は何も履いてない状態。どうやら無意識のうちに脱いでしまったようです。1日目の結果は「自らナプキンを放棄して熟睡」でした。

2日目、吸収したナプキンで寝てみる

この商品の特徴はショーツ型で漏れずに安心、熟睡をサポートする機能。経血量は人それぞれですが、100mlの水を吸収した状態で寝てみることにしました。ナプキンの端の方に水を流してもまったく漏れることなく吸収するシーンは、普段見慣れない男性にとっては驚きでした。

そして実際に履いてみると、ナプキンのウェット感がしっとりやさしく肌に触れるので、私の中で履いたときの違和感は2日目の方がなかったです。ただ、実際の経血はそんな爽やかなものでないでしょうし、時間が経つと1日目と同じ違和感。やはり熟睡は厳しいであろうと思いつつ就寝すると、明け方起きるとはまたもや何も履いてない状態。今回も無意識のうちに脱いでしまったようです。生理中の女性からしてみてはありえない行動ですよね。2日目の結果も「自らナプキンを放棄して熟睡」。2日続けて同じ結果に、改めて毎日心配なく不快なく寝られることの有難味を感じるのでした。

体験に勝るものはなし!?どこまで進む生理への男性の理解

ここまで生理用品を購入体験、使用体験をしましたが気苦労絶えない印象でした。加えて実際には生理痛やPMSなど身体と心の負担も伴うわけです。男性にとってこれだけ日常離れしたことが、女性には毎月起こっていることを、多くの男性は正しく知っておくべきことと感じます。生理のない男性でもその認識や理解につながるようなきっかけ、話題作りを、mbではこれからも発信し続けていきたいと思います。

Author

mb編集部 GO azegami
mb編集部 GO azegami
一児のパパライター。趣味は2歳の息子と鉄道、惑星、スライム鑑賞。
妻の出産の立会いで、女性ホルモンの偉大さを目の当たりし、尊敬するようになる。男性による生理の理解をテーマに情報を発信していきたい。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル