【しなやか女子の心得】第12回 デートで奢っていただいた時のスマートな振る舞いとは?

桜庭先生
皆様、ご機嫌よろしゅうございます。しなやか女子の心得第12回を始めさせていただきます。

しなやか女子の心得とは…

ビジネスでもプライベートでも使える!知っておきたいマナーや常識を、心磨きの達人が伝授する、大人女子のためのお悩み相談所。テンプレート通りの立ち居振る舞いでは、ちょっぴりお堅い女子に見えてしまいがち…。ここでは、周囲だけでなく自分の心をも解きほぐす、桜庭流の美しい所作や心の在り方をお教えします。

「デートで奢っていただいた時のスマートな振る舞い」について詳しく教えて!

相談者
マリコ
まだそこまで親しくない男性とデートに行った時、奢っていただいた時、どう振る舞うのがよいのかわかりません。嬉しいのですが、お礼の言葉で済ませていいのでしょうか?ビジネスだったら後で御礼のメールをお送りしたりするのですが、デートの場合はどうするのがいいのでしょうか?

皆様、ご機嫌よろしゅうございます。

「デートでの奢られ方」という今回のテーマ。
さすがMotecoBeauty読者様ならではのご相談ですね!

まず、このテーマの答えとしては 「正解らしきものはある」ということしか申し上げることができません。男性側が最初にご馳走するという旨を伝えた伝えないに関わらず、気持ちだけでも支払いする意思を見せ、レジから数歩離れた場所でしずしずとお財布チラリで待機。既に支払い済の場合は、お店の外に出てから “私もお支払いさせてください”と伝える。もちろん“ご馳走様でした”の言葉と笑顔も忘れずに。もう一度会いたいと思う方でしたら、改めてお礼メールを送るのも良いでしょう。

もっと詳細をお知りになりたければ、「デート・奢り・お礼」とネット検索すれば、その正解らしき見本例は沢山あります。最近は、婚活サイトも盛んですから、よりお相手が喜ぶ言葉・手段等の情報も溢れているでしょう。

正直に申し上げますと個人的には、スマートにかこつけて、奢られ方のコツのみを情報収集することに対してはあまり好感が持てません。ですから、それを行っていた過去の自分にも好感がもてません。それは、本当に自分自身が憧れる素敵な女性像と程遠く、外見・内面共にコンプレックスだらけだからです。色々な経験を重ね、様々な感情を味わった今では、そんな過去もとても愛おしく、ご馳走になることが本当に大好きになりました(笑)。

もしも、マリコさんのデートが恋愛へと発展しお付き合いが始まることになっても、友人関係として継続、もしくは、残念ながらそのどちらのご縁もなかったとしても、その行方によってご馳走になることの「良い」か「悪い」かを判断しないでくださいね。

結果的にどんな方向に関係が転ぼうと、一度は縁あった方からのご厚意は素直に受け取りましょう。「自信がないから自立した女性に思われたくて…」、「なんだか悪い気がして…」、「卑しく思われたり勘違いされたくないから割り勘を提案しよう」などと考えながらお食事をすることの方が失礼ではないでしょうか。

マリコさん、読者の皆様、せっかくのデートですよ。
勇気を出してご馳走になること前提でお食事を楽しみましょう!!

そして、その美味しさ楽しさをめいいっぱい彼に伝えましょうよ!!

美味しい時は美味しいと、カッコいいところはカッコいいと、面白いところは面白いと。そこから広がる会話、始まる人間関係ってとても素敵です。
でも気になっていた男性からのお誘いだった場合、舞い上がってしまうかもしれませんね。彼も実は緊張しているかもしれません。彼の話を聞くあなたのうなずき方はチャーミングで思いやりがありますか? セクシーで優しさがありますか?
食を共にする時間というのは、人間の最も根源的なコミュニケーション方法です。

もちろん、どうにもこうにも感性が合わず、次がないというケースもあるでしょう。
でも一度はお互いに「会ってみたい」と思った縁、その時間への感謝と「ご馳走様でした」の感謝の気持ちを、まずは大事にしてみましょう。そこをしっかり実感すると、不思議と悔いなく事がすすむものです。お財布のチラ見せのタイミングを意識することなどなくなると思いますよ。

それはご馳走になった回数やお相手との先々云々の問題ではなく、自分が選んだ時間、自分が選んだ人、この自分自身の選択を大事にした時、その想いが自然とマナーという型となって出来るようになるからです。

わたくし自身も、傷つきながらも勉強させていただいたエピソードがあります。お食事をご一緒させていただいた時に、恋愛、ビジネス、友情において、各今後の発展がないとみなされ、お会計の際に半額請求をいただいた経験がございます。何度か同じような経験があるのですが、共通していたのはどれも半年~1年以上の友人関係を続けていながら、なんとなく嫌な予感がしていたということです。それなのに、わたくしは心の声を無視してその時間を過ごしてしまいました。この時の割り勘の重くて嫌な感覚、今でも鮮明に覚えてます。

お金と愛は循環させるといいみたいです。

奢って頂いたら、気持ちよくご馳走様を伝え、必要な他の誰かに奢ればいい。

マリコさん、どうぞ素敵なデートを!
もし、どうしてもどうしても奢られることに慣れず、心苦しさが残ってしまうのならば、一言、「寄付だけでもさせていただけませんか。ニコッ♪」です。
【しなやか女子の心得】第6回 上司や先輩に奢っていただいた時のマナーを教えて
もあわせてご覧いただければ幸いです。

悩みの雲は晴れましたか?

『しなやか女子の心得』第12回、いかがでしたか?
お仕事だけでなく、冠婚葬祭やフォーマルなお食事会、彼ママ訪問など、大人女子がマナーや振る舞いに不安を感じてしまうシーンはまだまだ沢山あるはず。アナタが普段抱いている疑問を、桜庭先生に相談してみましょう。

↓ご相談やアドバイスのリクエストは下記から↓

心磨きの達人・桜庭佳織里先生のプロフィール

幼少より、茶人の父のもと茶道の手ほどきを受け、研鑽を積む。
大手企業の第一線で活躍したのち、茶道の“心・心得”を通し、より豊かで幸せに生きるための茶ごころマナー、ライフワークを、各種団体・個人に向けて幅広く発信している。

桜庭先生
『MotecoBeauty』では、自分磨きに励む皆さまのお悩みを、茶道の精神“和敬静寂(わけいせいじゃく)”の心と、わたくし自身の経験をもとに解決していきたく思っております。今よりずっと豊かで美しくなれる心の在り方を、一緒に勉強してまいりましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!