【しなやか女子の心得】第19回:友人関係を上手くやる方法

桜庭先生
皆様、ご機嫌よろしゅうございます。しなやか女子の心得第19回を始めさせていただきます。

しなやか女子の心得とは…

ビジネスでもプライベートでも使える!知っておきたいマナーや常識を、心磨きの達人が伝授する、大人女子のためのお悩み相談所。テンプレート通りの立ち居振る舞いでは、ちょっぴりお堅い女子に見えてしまいがち…。ここでは、周囲だけでなく自分の心をも解きほぐす、桜庭流の美しい所作や心の在り方をお教えします。

友人関係を上手くやる方法

相談者:
めぐみ
初めまして。高校一年生のめぐみと申します。恐らく体調不良で学校を休んでいると思われる私の友人。心配な気持ちも勿論あるのですが、連絡をすることでかえって気を使わせるのも申し訳ないです。こういった場合は、どうするのが良いでしょうか。他、「友人関係について」「友達関係をうまくやる方法など」友人関係のことも紹介してほしい。

皆様、ご機嫌よろしゅうございます。

ここのところ、恋愛に続き友人関係に関するご相談が増えているようです。
『しなやか女子の心得』は皆様とのコミュニケーションの場。こちらに想いを寄せ、話してくださることに感謝の気持ちでいっぱいです。いつもありがとうございます。

さて今回は、高校一年生のめぐみさんからのご相談で、学校のお友達がどうやら理由がよくわからないままお休みしているとのこと。今まで何かと時間を共にした仲であれば、「何かあったのでは?」と心配になりますね。先生もはっきりとした理由を把握していない様子ですし、「重い病気なのかな?」「実はいじめを受けていたの…?」とますます気になってしまいますね。周囲でも、あれやこれやと仮説をたててお休みの理由を探っている状況なのかもしれません。

しかしながら、その本当の理由は本人にしかわかりません。もしかしたら、今はそのお友達自身もよくわからずに、ただただ玄関からのその一歩が踏み出せないのかもしれません。

学校に来ない理由が明確にわかれば、彼女に対しどんな接し方が適切なのか、又、他の友人たちとの間においても、どのような立ち居振る舞いをすべきかもう少しわかってきますよね。学校生活とは、こういった人間関係の訓練をする場でもあります。

“連絡をすることでかえって気を使わせるのも申し訳ない…”

まさにこの言葉が訓練のキーワードになっているように感じます。
めぐみさんはご自分の立ち位置・人との関係性をすでにわかっていらっしゃいます。
無関心でいることができず、色々な想いが交差しているのでしょう。だからこそ悩んでいるのです。それは今感じるべき素晴らしい感情だと思います。

『〇〇ちゃんへ
最近学校をお休みしているようだけど元気にしてますか?
何かあったのかな?もし悩んでいることがあるのならば、私でよかったら話しだけでも聞くよ。いつでも待ってるからね!』

もしかしたら、こんな感じのメールを送ろうかと迷っていますか?
もしくは、お友達が元気に学校に戻って来ることを信じ、それまでと変わらずの関係を待っていようと思っているかもしれません。

どちらであったとしても、友人を大切に想うその気持ちは、彼女に届くと思います。受け取った側は敏感にわかるものです。それが友情か同情か、ということを。ですから、例えすぐに返事をもらえなかったり、お礼を言われなかったりしても、めぐみさんが信じた友情を誰よりもめぐみさん自身が大事にしてみませんか?

そこから真の友情関係が始まるのではないでしょうか。

そもそも、友達の定義って何だと思いますか?
最近わたくしが思うのは、そのような定義は実はないということです。

沢山の友達がいる人も、たった一人しかいない人も、更には、誰一人いないような人も、結局のところ数云々ではなく、“人は一人で生きているわけではない”というところに辿りつきます。

そして、誰かと共に素敵な時間をわかち合うためにほしい友達は、人それぞれ違います。又、それは人生の過程のうちに変化するものでもあります。

【親しき中にも礼儀あり】

傷つけ傷つけられ、裏切り裏切られ、助け助けられた人のみが超えられる教訓。
人間関係の永遠のテーマかもしれませんね。

めぐみさんのお友達が、「学校に行きたいな!」と思ったタイミングで、また一緒にお弁当を食べられる日がくることを心より願っています。そして、「友達なんか誰もいない」と絶望している読者の方がいらしたらぜひご連絡ください。わたくし桜庭佳織里が1人で抱えているあなたの悩みを伺い、最高に楽しい友達になれればと思っております!

悩みの雲は晴れましたか?

『しなやか女子の心得』第19回、いかがでしたか?
お仕事だけでなく、冠婚葬祭やフォーマルなお食事会、彼ママ訪問など、大人女子がマナーや振る舞いに不安を感じてしまうシーンはまだまだ沢山あるはず。アナタが普段抱いている疑問を、桜庭先生に相談してみましょう。

↓ご相談やアドバイスのリクエストは下記から↓

心磨きの達人・桜庭佳織里先生のプロフィール

幼少より、茶人の父のもと茶道の手ほどきを受け、研鑽を積む。
大手企業の第一線で活躍したのち、茶道の“心・心得”を通し、より豊かで幸せに生きるための茶ごころマナー、ライフワークを、各種団体・個人に向けて幅広く発信している。

桜庭先生
『MotecoBeauty』では、自分磨きに励む皆さまのお悩みを、茶道の精神“和敬静寂(わけいせいじゃく)”の心と、わたくし自身の経験をもとに解決していきたく思っております。今よりずっと豊かで美しくなれる心の在り方を、一緒に勉強してまいりましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル