今年の注目カラーは「赤」☆伊勢丹ゆかたセレクション2018

モテ子
モテ子
古典柄の美しさを、まずは浴衣で堪能ね。

20180517_ISETAN _sub1

伊勢丹新宿は、夏の思い出がより一層素敵なものなるようにと、最高のゆかたとゆかたを着る場を「伊勢丹ゆかたセレクション2018」にて提案しています。

関連記事

浴衣を現代的にアプローチ

古典柄の美しさや意味、伝統技法による日本独自の品質はそのままに、SNS映えする現代的な色使いでアプローチするゆかたをクローズアップ。白や紺がメインとなりがちな浴衣にあって、今回は“赤”が目を引きます。地色や差し色だけでなく、帯や小物使いにも赤を用いることで、ゆかた姿を華やかでキャッチーな印象にしてくれます。

モテ美
モテ美
私の中で、浴衣と盆踊りはセットなのよぉ~。去年のISETAN BONDANCEはゲストも豪華で楽しかったわぁ~☆
モテ子
モテ子
今年は私も浴衣を準備して、各地で行われる盆踊りに参戦するわ!それから、毎年恒例の花火大会も浴衣を着て行くわよ!

おすすめ浴衣コーデ

    20180517_ISETAN _sub2
    大胆な大柄からやさしい小花までのさまざまな花柄が勢揃い。

  • 〈撫松庵〉婦人仕立上りゆかた 37,800円
  • 半巾帯 12,960円
  • 帯飾り 5,184円
  • 下駄 10,584 円
    20180517_ISETAN _sub4
    赤を利かせた配色に古典柄をモダンな色調、配色で表現。

  • 〈古今〉婦人仕立上りゆかた 37,800円
  • 半巾帯 21,600円
  • 籠バッグ 8,424円
  • 下駄 13,824円
  • 〈さんび〉帯留 16,200円
    20180517_ISETAN _sub3
    一風変わった柄が印象的な個性派も。

  • 〈撫松庵〉婦人仕立上りゆかた 37,800円
  • 半巾帯 30,240円
  • 下駄 17,280円

伊勢丹ゆかたセレクション2018

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ