【しなやか女子の心得】第44回 女子高生のマナー違反に物申す!?

桜庭先生
桜庭先生
皆様、ご機嫌よろしゅうございます。しなやか女子の心得第44回を始めさせていただきます。

しなやか女子の心得とは…

ビジネスでもプライベートでも使える!知っておきたいマナーや常識を、心磨きの達人が伝授する、大人女子のためのお悩み相談所。テンプレート通りの立ち居振る舞いでは、ちょっぴりお堅い女子に見えてしまいがち…。ここでは、周囲だけでなく自分の心をも解きほぐす、桜庭流の美しい所作や心の在り方をお教えします。

女子高生のマナー、あなたはどう思う?

どうやら女子高生の電車内マナーについて、たくさんのご意見を頂戴しているようです。


春子
電車内でお化粧している女子高生をよく見るのですが、みっともなくないですか?

夏子
本気のメイクをしている子は不快ですし、飲食なんてもってのほか!

秋子
集団で通路を塞いでいるのは迷惑。脚を開いて座ってるのは下品だし邪魔!

冬子
周りを考えずにギャーギャー騒いでてうるさいです!!

こうした電車内でのマナー違反とされる類のことは、もちろん女子高生だけが問題視されることではありません。それよりも、お年寄りの方や妊婦さん、怪我をされていたり身体の不自由な方がいても【席を譲らない】…という様子は、電車内で誰もが不快に感じるマナー違反の一つではないでしょうか。その他にも、ヘッドフォンから漏れる音の問題や、順番を待たずに乗り込んだり、頑なに入口付近に居座ろうとしたり、大きなリュックサックが邪魔だったり…etc、もはや車内ルールは社会全体の課題とも言えるでしょう。

さてそんな中、女性読者様の多いこちらのコンテンツですから、やはり女性には厳しくなるようですね。若い世代の女子高生に目がいってしまうのも仕方ないのかもしれません。今回の皆様からのご意見に対して、わたくしがマナーを教えて質したり、それこそ叱って差し上げる方法もあるのですが、今の率直な気持ちをお伝えしますね。

『女子高生が憧れるような女性にまずはなりなさい』

高校生って、身体だけはいっちょまえに大人になったようですが、心はまだまだ子供のままなんですよね。早々に社会に出て働いている子以外は、まだ学校という狭い世界でしか生きていないのです。特に思春期はホルモンバランスも不安定。未知の世界への期待と不安で、自分しか見えてなくてもおかしくない年齢なのです。勉強には教材を使うように、マナーを知るためには、見本となる大人の存在が必要な時期です。もしも真っすぐな瞳で女子高生に問われたら何と答えますか?

『誰にも迷惑かけていなければいいじゃない!』

そうは言っても見苦しい…(なら見なければ?)
世の中的におかしいこと…(世の中ってどこまで?)
世間的にはマナー違反…(世間って誰のこと?誰が決めたの?)

なんとなくの気持ちであなたが女子高生のマナー違反を指摘したところで、きっと言い負かされてしまうと思いますよ。敏感な年齢であればあるほど、世間の目を気にしてばかりいる人や体裁だけ取り繕っている人は見破れられます。

実のところ、わたくしはほとんど、いえ、まったく気にならないんですよ。電車内でメイクしてようと、食べていようと。これらはマナー違反というより、単純に行儀が悪いと思っています。ですから生徒がうるさいだの、団体で通路を塞いでいるなんていうのも、行き過ぎていればすぐに注意いたしますが、どちらかというと健全な成長の通過地点と思えるくらい寛大です。

まるでマナーに欠けた行動をいちいち気にする方がおかしい、と感じてしまった方はごめんなさい。生徒の味方をするつもりもありません。ただ一つ伝えたかったのは、わたくしは目の前のマナー云々よりも、エネルギーの良し悪しを気にするタイプなのです。スピリチュアル的な観点になるので、難しいと感じる方もいるかもしれませんね。しかし話はシンプルです。ただ、「あなた自身がそもそも心地よい状態ですか?」ということ。電車内の他人が、自分を不快な気持ちにさせる前に、あなたの心は気分がよい状態でしたか?本当は誰にも席を譲りたくない…出勤前から疲れていませんか?昨日からのイライラを引きずっていませんか?こういった空気が電車内に充満すると、なんだか重い雰囲気が漂います。この雰囲気をエネルギーと例えて頂けると、何となくお伝えしてることがわかってもらえるでしょうか。これからの忘年会シーズン、飲み過ぎで潰れていたり、吐いたりする人が増えるのは嫌ですね。昨今は、女性でも酔って潰れてる姿を見る機会が増えました…切ない気分になります。

そういえば先日、スーツ姿の男性が電車内で本を読んでる姿を見て胸キュンでした(笑)。姿勢もよく、背中を丸めてスマホをいじっている人よりずっと素敵に感じられたからです。せめてわたくしも脚ぐらいきちんとそろえて座らなければ、と反省いたしました。【プロトコール】と呼ばれる国家間の公式儀礼でも、姿勢のよさは非常に重要です。威厳を保ち、品位を表すからです。お姫様も「ア・ラ・レーヌ」と呼ばれる背もたれが真っすぐの椅子に、背筋をピンと伸ばして座ります。決して椅子の背に寄りかかるようなことはしないのです。

そうなると、電車の中で女子高生に目を向けている場合ではありませんね!まずは我々が見本になるべく、優雅な立ち居振る舞いでリードしていきましょう。美しさの輪は広がります。そこから優しさも生まれます。電車内から優しさが溢れる世界って素敵だと思いませんか。

悩みの雲は晴れましたか?

『しなやか女子の心得』いかがでしたか?女子がマナーや振る舞いに不安を感じてしまうシーンはまだまだ沢山あるはず。アナタが普段抱いている疑問を、桜庭先生に相談してみましょう。

↓ご相談やアドバイスのリクエストは下記から↓
桜庭先生
『MotecoBeauty』では、自分磨きに励む皆さまのお悩みを、茶道の精神“和敬静寂(わけいせいじゃく)”の心と、わたくし自身の経験をもとに解決していきたく思っております。今よりずっと豊かで美しくなれる心の在り方を、一緒に勉強してまいりましょう。

Author

桜庭佳織里先生
桜庭佳織里先生茶道家
幼少より、茶人の父のもと茶道の手ほどきを受け、研鑽を積む。
大手企業の第一線で活躍したのち、茶道の“心・心得”を通し、より豊かで幸せに生きるための茶ごころマナー、ライフワークを、各種団体・個人に向けて幅広く発信している。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル