【ロフト】進化し続ける花粉対策グッズ5選

いよいよこの季節が近づいてきました。株式会社ロフトでは、1月下旬より花粉対策グッズの売場を拡大し展開します。

関連記事

2019年の花粉飛散量は?

日本気象協会によると、2019年の花粉シーズンは2月中旬からスタートし、飛散量は昨年よりは少ないものの、広い範囲で例年より「やや多い」と予測されています。今年も油断は禁物です。

カラバリ豊富な新作マスク「PITTA MASK(アラクス)」各512円(3枚入り)


花粉対策の必需品であるマスク。顔に密着して花粉の侵入をガードする新ポリウレタン素材のマスクで、ありそうでなかったガーリーなパステル系(サーモンピンク・ラベンダー・ベイビーピンク各1枚入り)や肌馴染みの良いシック系(ライトグレー、ホワイト、ソフトベージュ各1枚入り)、アウトドアシーンにも合いそうなカーキ、キレイめコーデと相性抜群のネイビーなど新色が登場。

新素材で花粉をブロック!花粉対策メガネ「ハイドロ銀チタンメガネ」(DR.C医薬):4,104円


ハイドロ銀チタン搭載のフレームと、花粉立体ガードで花粉対策。ふつう・小さめの2サイズ展開。※1月中旬以降発売

花粉が付きにくい新素材UVハット「花粉・雨対策UVハット エレガント(小泉ライフテックス):3,024円」

花粉が付きにくい、さらに撥水性を兼ね備えた織物構造の東レアンチポランを使用した、蒸れにくく快適に花粉・雨対策ができるUV帽子。

マスクにシュ!爽やかな香りで快適に「ブリーズイージーマスクスプレー(パーフェクトポーションジャパン):1,458円」

レモン、ユーカリやティーツリーなどの鼻に抜ける爽やかな香りが広がるマスク用スプレー。

ハッカの香りで広がる爽快感「ハッカ油 スプレー 10ml(北見ハッカ通商):1,080円」

爽やかな自然の香りが人気のハッカ油。マスクにスプレーすればミントマスクに。

ロフト公式サイト
2019年 春の花粉飛散予測(第2報)

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル