妊娠するのに適した体重は?

モテ子
「過度なダイエット後は、月経(生理)が止まる可能性がある」とよく聞きますが、妊娠に適した体重はあるのでしょうか?
体重の増加や無理なダイエットが月経(生理)不順、排卵障害の原因になる事があります。太りすぎも痩せすぎも、妊娠や出産に様々な悪影響を与えます。元気に赤ちゃんを産む為にも、ご自身の適正体重を把握し、それを維持しましょう。適正体重はBMI診断というもので確認する事が出来ます。

BMI値の計算方法

BMI値=体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}
1

理想のBMI値は?

1-1理想はBMI値が22とされ、妊娠、出産を考えた場合は24以下が良いと言われています。
適正体重を無視した過度なダイエットは禁物です。

記事を監修してくださった先生

陣内ウィメンズクリニック
院長 陣内彦良先生 (産婦人科専門医)

略歴
  • 千葉大学医学部卒
  • ニューヨーク・アルバートアインシュタイン医科大学 不妊内分泌研究員
  • 東邦大学大森医療センターにて不妊内分泌研修
  • 2003年に陣内ウィメンズクリニックを開設
所属学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本哺乳動物卵子学会
  • 日本生殖医療心理カウンセリング学会
  • 日本女性医学学会
  • アメリカ不妊学会
  • ヨーロッパ生殖医学会
  • アメリカ産科婦人科学会
サイト
http://www.jinnai-womens.com/

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル