カフェインを摂取しても大丈夫?

モテ子
コーヒーや紅茶など、カフェインを多く含むものを、日常的に摂取しても問題はないでしょうか。
適量であれば問題ありません。

カフェインについての質問は多いです。 カフェインを抑える事は、妊娠にとってプラスの要素になるとは思いますが、あまり過敏になり過ぎない様にしましょう。

1-6カフェインにはリラックス効果があります。コーヒーを飲んで落ち着くのも良い事だと思いますので、1日に1~2杯程度であれば問題ありません。もし濃いめで飲んでいる場合は、若干薄くして飲む等、心がけましょう。 ただしカフェインに依存しすぎるのは良くありません。

摂り過ぎればカフェイン中毒を引き起こす場合もあります。1日に、コーヒーや紅茶を4杯以上飲むと過剰摂取になってしまうので気を付けましょう。

また、妊娠後の場合は妊娠初期の4週~8週の器官形成期に注意しましょう。器官形成期とは、目や心臓などの器官が形成される時期の事を言い、この時期の胎児は、カフェインだけに限らず、 色々な意味で母体の影響を受けやすい時期です。妊娠している時は、メンタル的にも不安定な時期が多く、飲んでしまってから心配する事がないよう、妊娠初期は特に控える様にしましょう。

記事を監修してくださった先生

陣内ウィメンズクリニック
院長 陣内彦良先生 (産婦人科専門医)

略歴
  • 千葉大学医学部卒
  • ニューヨーク・アルバートアインシュタイン医科大学 不妊内分泌研究員
  • 東邦大学大森医療センターにて不妊内分泌研修
  • 2003年に陣内ウィメンズクリニックを開設
所属学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本哺乳動物卵子学会
  • 日本生殖医療心理カウンセリング学会
  • 日本女性医学学会
  • アメリカ不妊学会
  • ヨーロッパ生殖医学会
  • アメリカ産科婦人科学会
サイト
http://www.jinnai-womens.com/

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル