特定不妊治療助成制度とは?

モテ子
特定不妊治療とは何ですか?また助成制度とは何ですか?
特定不妊治療とは「体外受精」と「顕微授精」を指します。

助成制度とは?

高額の治療費がかかる特定不妊治療について、経済的負担の軽減を図る為、医療保険が適用されない治療費の一部を助成する制度です。

現在の医療保険制度では、疾病等に対する有効性、安全性等が確立した治療を保険適用の対象としています。しかし、体外受精・顕微受精・融解移植などの高度生殖医療については、有効性が確立していると言えるか判断が難しく、厚生労働省において、現時点では保険適用の対象外とされています。その為、それらの治療を受ける方は高額な医療費を負担しなくてはならない状況です。

そこで、医療保険が適用されない高額の医療費の一部を助成する制度が、この特定不妊治療費助成制度です。

助成金対象者

  1. 特定不妊治療以外の治療法によっては妊娠の見込みがないか又は極めて少ないと医師に診断された法律上の婚姻をしている夫婦
  2. 指定医療機関において特定不妊治療を受ける事
  3. 受けとる自治体に住所を有する事
  4. 夫及び妻の所得の合計額が730万円未満(※自治体によっては稀に制限を設けてないところや助成金が手厚いところもあるので確認が必要です
  5. 助成の初年度は1年度は3回まで、2年度以降は2回まで助成対象。通算5年支給されます。

なお申請時は、特定治療支援事業申請書・特定治療支援事業受診等証明書・医療機関の領収書等・住民票・課税(非課税)証明書等が必要になります。必要書類は、各自治体のホームページを必ず参考にし、お問い合わせ下さい。

記事を監修してくださった先生

陣内ウィメンズクリニック
院長 陣内彦良先生 (産婦人科専門医)

略歴
  • 千葉大学医学部卒
  • ニューヨーク・アルバートアインシュタイン医科大学 不妊内分泌研究員
  • 東邦大学大森医療センターにて不妊内分泌研修
  • 2003年に陣内ウィメンズクリニックを開設
所属学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本哺乳動物卵子学会
  • 日本生殖医療心理カウンセリング学会
  • 日本女性医学学会
  • アメリカ不妊学会
  • ヨーロッパ生殖医学会
  • アメリカ産科婦人科学会
サイト
http://www.jinnai-womens.com/

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル