ヨーグルトトリュフde低カロバレンタイン

モテ子
水切りヨーグルトって泡立てた生クリームと同じ食感になるのね!舌触りは本格的で、ほのかな酸味と甘みが爽やかなトリュフになったわ。作るのは簡単だったから、多忙な女子や料理が苦手って人にもオススメしたいわ。

バレンタインまであと1週間!気になる彼へのチョコはもちろんですが、お友達に配る「友チョコ」の準備はもう大丈夫?味も見た目の可愛さも、女子の方が目が厳しいから気を抜くのはNGですよね!何を作ろう・・・とまだ迷っているアナタのために、今回はヘルシーな水切りヨーグトを使った本格トリュフのレシピをご用意しました!低カロリーで風味豊かなトリュフは、ダイエット中の女友達にも喜ばれること間違いナシ♪ 贈る相手のことも考えたチョコレートで、女子力も思いやり力も磨いちゃいましょう☆

材料の効果と働き

水切りヨーグルト

乳酸菌が豊富な水切りヨーグルトは、お腹の調子を整え、便秘や吹き出物を防いでくれます。ヘルシーな低脂肪ヨーグルトや無脂肪ヨーグルトでも、水切りをすることで濃厚でまったりとしたコクが出るのでオススメです。甘くて美味しいのに低カロリー!ダイエット中の女子に嬉しいスイーツができちゃいます。

チョコレート

ダイエッターには敬遠されがちなチョコレートですが、食物繊維やポリフェノール・ビタミン・ミネラルなどを含んでおり、実は美容にとても良い効果があります。ダイエット中のお友達には、食事の前に食べるようすすめてあげて☆チョコレートを食前に摂ると、血糖値が上昇し満腹中枢を刺激するので、食べ過ぎを予防することができます。失敗を防ぐため、今回のトリュフに使用するチョコレートは「そのままでも美味しい定番のチョコレート」を選びましょう♪

『水切りヨーグルトトリュフ』のレシピ (1粒あたり62Kcal)

材料

板チョコ150g~160g(約3枚分)
水切りヨーグルト300g
ブランデー小さじ1~2
クルミ大さじ1
粉砂糖【トッピング用】適量
カラースプレーチョコ【トッピング用】適量
カラーシュガー【トッピング用】適量

作り方

1
水切りヨーグルトを前日に作っておきましょう。 (水切りヨーグルトレシピはコチラ)
2
板チョコを細かく割って耐熱ボウルに入れ、500wのレンジで3分加熱します。
3
柔らかくなったチョコレートの中に水切りヨーグルトを入れて混ぜます。
4
3がよく混ざったら、ブランデーを入れて更によく混ぜます。
5
クルミを入れないトリュフはこの段階で丸めます。※ゆるくなってしまった場合は、ヨーグルトの水切りが足らなかった可能性があります。板チョコをもう一枚湯煎して溶かし、混ぜて固さを調整しましょう。
6
残りのチョコレートにクルミを入れて丸めます。
7
丸め終わったトリュフにカラースプレーチョコや粉砂糖などでトッピングします。
8
紙コップや袋に入れてラッピングしたら出来上がり~♪

ポイント

ヨーグルトの水切りはなるべく長時間し、室温に戻した状態でチョコレートと混ぜると、まんべんなく混ざります。今回は美容効果たっぷりのクルミを使用しましたが、細かく砕いたシリアルや、アーモンドなどを入れても美味しいですよ☆デコレーションやラッピングはポップでキュートな感じに仕上げると、これからも宜しくね!という明るい気持ちがいっぱい伝わります。やっぱりバレンタインには心のこもった手作りチョコが一番ですよね♪

◆水切りヨーグルトのレシピ: 水切りヨーグルト 作り方のキホン!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル