カカオ&きな粉で美肌スリム☆ヘルシー可愛いブッシュドノエル

モテ子
材料が少ないから初心者さんやお金をかけたくない子でもできるわね!見た目はこってりボリューミーなのに味はあっさりしていて美味しいわよ。

クリスマスは1年で一番楽しいイベント!でも、ダイエットしているから高カロリーなスイーツは控えないと…そんなつまらない気持ちになってしまったら、せっかくのイベントも台無し!彼や友達、家族と一緒にクリスマスを最大限に楽しみたいアナタのために、カロリーの低いブッシュドノエルの作り方を紹介します!ただローカロリーなだけでなく、美容効果痩せ効果のある材料を使用しているから安心して☆見た目も凝った本格的なブッシュドノエルで一大イベントを美味しく楽しみながらキレイになりましょう♪

材料の効果と働き

ココア

今回使用したココアはカカオ70%のビターな味わいのもの。ココアに含まれるカカオポリフェノールが、冷えてしまった身体の代謝を上げてくれます。また、カカオは満腹中枢を刺激してくれるので、3時のおやつに食べれば夕食を少なめに抑えられます。ポリフェノールの美肌効果はもちろん、食物繊維も豊富なのでお通じもスッキリします。

きなこ

きなこは今や健康美容フードの代表!大豆イソフラボン大豆サポニンが、身体についた脂肪を減らしてくれます。そのままでは口にしづらいきなこだけど、クリームと混ぜればと舌触りも驚くほど良くなります。また、クリームと合わせると、ナッツのような香ばしい香りを発するので、風味の面でもココアとの相性抜群です。

『ヘルシー美肌ブッシュドノエル』のレシピ (一人前156kcal)

材料(2人分)

◆ブッシュドノエル◆

小麦粉70g
3個
ココア(あればカカオ70%)大さじ2
きなこ大さじ2
低カロリーホイップクリーム200ml
はちみつ大さじ3
あればココナッツオイルorオリーブオイル大さじ1

◆シロップ◆(混ぜ合わせておきましょう)

はちみつ大さじ1
大さじ3
粉砂糖小さじ1

作り方

1
あらかじめオーブンを180℃で予熱しておきましょう。
2
卵3つを全て卵白と卵黄にわけます。卵白をボウルに入れ、よく泡立ててメレンゲにします。ツノが立つまで根気よく混ぜましょう。
3
別のボウルに小麦粉を3回ほど振っておきます。
4
卵黄とはちみつ、あればココナッツオイル(オリーブオイルでもOK)をホイッパーでよく混ぜます。オイルがしっかり混ざったら3のボウルに投入し、メレンゲと合わせます。
5
次に残りの小麦粉を入れて、メレンゲを潰さないようにゴムベラなどでザックリと混ぜます。
6
クッキングシートを敷いた天板に生地を流し、180℃のオーブンに15分ほどかけましょう。
7
ホイップクリームを泡立てます。泡立てたら、きなこクリーム用とココアクリーム用に2分割します。
8
それぞれ混ぜ合わせてきなこクリームとココアクリームを作り、2つのクリームが出来たら冷蔵庫で冷やします(写真は、きなこクリームを作っている様子です)。
9
生地が焼けたらオーブンから取り出し、粗熱を取るため少しの時間冷ましましょう。粗熱が取れたら表面にシロップを塗ります。
10
縦に薄く切りこみを入れ、きなこクリームを敷きます。
11
生地をくるっと巻いたら、クッキングシートで包み30分ほど冷蔵庫で冷やします。
12
11にココアクリームをまんべんなく塗り、竹串で木の模様を入れていきます。
13
粉砂糖を振りかけ、お好みでデコレーションしたらできあがり~☆

ポイント

卵白を早くメレンゲにするためのポイントは、卵をあらかじめ冷蔵庫から出しておくこと。あらゆるケーキを上手に作るのに大切なことは、メレンゲをしっかり立てることです。
シロップには、ブランデーやリキュールなどをお好みで使用してもOK。シロップを塗ることで、生地がしっとりして巻きやすくなります。今回はプレーンの生地を作りましたが、ココアバージョンのケーキを作りたい場合は、粉を振るときにココアも一緒に振っておきましょう。ココナッツオイルにもオリーブオイルにもお通じ改善をはじめとするダイエット効果があるので、是非プラスしてみてくださいね☆

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル