余ったお餅を洋食に☆餅ニョッキのトマトソース和えで色白美肌

モテ子
もち米って化粧品にも使われているだけあってやっぱり美肌に良いのね。トマトとお餅がこんなに合うなんてビックリよ。加熱しすぎない方が「ニョッキ」感が出るわね。

お正月も過ぎ、鏡開きも過ぎ、そろそろお餅には飽きてきた…。でもお餅ストックはまだまだいっぱい。お料理女子が1月半ばによく直面する問題です。なんとか在庫を処理したいけど、和食ばかりでマンネリ気味。そんな時は、お餅使った洋風レシピに挑戦してみましょう☆今回は、なんとあのお餅を、イタリア料理である「ニョッキ」風に変身させちゃいます!お餅の意外な美容効果もご紹介。定番美容食材のトマトを合わせて、身体の内側からお肌のキメを整え、モチ肌をGETしましょう。

材料の効果と働き

お餅

お餅=美容の大敵、そんなのイメージを持っている人も多いものですが、実はもち米にはビタミンコメ胚芽油米セラミドなど化粧品にも使われるほどの美容成分がたくさん含まれています。保湿効果が高く、冬の美肌作りには最適☆咀嚼数が自然と増えるので、少量でも満腹感もしっかり得られます◎

トマト

トマトは健康だけでなく、美容効果も高いことで知られています。特に美白効果が高く、また、コラーゲンの生成に役立つアミノ酸ビタミンCなどの栄養素もたっぷり含まれています。トマトを合わせることで、もち米には含まれていない、必要な栄養素もバッチリ摂れるので、栄養面でもお味の面でも、とても相性のよい組み合わせなんです!

『お餅のニョッキ風トマトソース』のレシピ (一人前215kcal)

材料

お餅3個
トマトジュース200ml
ベーコン50g
ホウレン草40g
塩コショウ少々
オリーブオイル大さじ1
ニンニク1/2カケ
バジル少々
ミックスチーズ20g
ミルクポーション1個

作り方

1
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火で炒めます。
2
オリーブオイルに香りが移ったら、ベーコンを入れて中火で炒めます。
3
5cmくらいに切ったホウレン草を入れ、ホウレン草がしんなりするまで炒めます。
4
ホウレン草がしんなりとしたら、トマトジュースを入れ、塩コショウをふります。
5
ひと煮立ちさせたら、炒めた4をお皿に盛ります。
6
水で濡らしたお餅をひと口大に切ります。
7
切ったお餅を、トマトソースの上にお餅同士がくっつかないようにのせたら、上からチーズを散らします。
8
お皿ごと電子レンジに入れて、500Wで4分ほど加熱します。
9
最後にバジルとミルクポーションをふりかけたら出来上がり~☆

ポイント

ニョッキに近い食感にするには、お餅の角が残るように加熱するのがポイント。加熱しすぎないように気をつけましょう。お餅を切る前に、水で濡らしておくと、角がかたくなりません。また、お餅をフライパンの中に投入してしまうと、ドロッとした口当たりになってしまうので、フライパン一つで作りたい場合は、あらかじめお餅をフライパンで一度軽く焼いておきましょう。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル