リコピンで脂肪燃焼!ふわとろ半熟たまごのヘルシーオムライス

モテ子
これ作れたらモテるわよね。ケチャップじゃなくてトマトジュースを使うからかなりヘルシーなの。ジュースの方が酸味があるって?大丈夫、玉ねぎからしっかり甘味が出るから何の違和感もなく「美味しいオムライス」として食べられるわよ。

女子がおうちで作りたいごはんの代表と言えば「カフェ飯」。中でもフワフワトロトロの卵がのったオムライスを作れたら素敵ですよね。でも、ケチャップライスを作るときに油も使うし、カロリーが高そうだからダイエット中は控えようかな…。
そんな時はトマトジュースを使ってカロリーをグッと抑えた「ヘルシーオムライス」に挑戦してみて♪ふわとろ卵の作り方も伝授します!

材料の効果と働き

トマトジュース

一時期トマトジュースが、人気のあまりスーパーから消えたのを覚えている人もいるのでは?この理由は、トマトに含まれるリコピンに、脂肪燃焼効果中性脂肪を減らす効果が認められたから。ですが、トマトジュースだけを飲むだけで痩せるわけではありません。トマトジュースを上手に食生活に取り入れることで、体内の栄養バランスが良くなり、痩せやすい身体を作ることができるのです。特に夜に摂ると高いダイエット効果が得られるそうなので、夕食にトマトを使うのがおススメです。

玉ねぎ

玉ねぎに含まれるポリフェノールの一種「ケルセチン」には、高い抗酸化作用デトックス作用があり、血液サラサラの痩せ体質に導いてくれます。また、アリシンという、ニンニクなどにも含まれている滋養強壮に役立つ成分も豊富。疲れた時などに玉ねぎ料理を食べてみてはいかがでしょうか?

『ふわとろ半熟たまごのヘルシーオムライス』のレシピ (一人前485kcal)

材料

2個
牛乳(または豆乳)大さじ2
雑穀米25g
1合
玉ねぎ1/2個
ピーマン1/2個
人参1/4個
鶏ムネ肉50g
トマトジュース100g
コンソメ(顆粒)6g
塩コショウ少々
パセリ飾り付け程度

作り方

1
白米に雑穀米を混ぜてお釜に入れます。
2
野菜全てをみじん切りにし、鶏ムネ肉をひと口大にカットします。切り終えたら、ピーマン以外全てをお釜に入れます。
3
炊飯器の1合の目盛りより少し少なめに水を入れます。
4
トマトジュースを入れ、コンソメも投入したら、よく混ぜます。
5
普通の炊飯モードで炊きましょう。トマトライスが炊き上がったら、刻んだピーマンを入れ、塩コショウで味を調えます。
6
5のトマトライスをお茶碗に入れて、平たいお皿に移します。
7
卵をボウルに割り入れ、牛乳を入れます。オリーブオイルを敷いたフライパンを中火で温め、キッチンペーパーで軽くオイルを拭き取ります。
8
フライパンが完全に温まったら卵液を流し込み、菜箸でササッとかき混ぜます。※この時、卵に穴が開いたままにせず、フライパンを火から放しながら、固まっていない卵を流し込むように動かして穴を埋めましょう。
9
半熟の状態のまま、ご飯の上へと上手くずらすようにしてふわとろ卵を乗のせます。トマトソースをかけ、パセリを飾ったら出来上がり~♪

自家製トマトソースの作り方

1
トマトジュースをお好みの量入れたフライパンに塩コショウを少々ふり、中火で煮詰めます。
2
トマトケチャップのようにドロドロし始めたら火を止め、予熱で水分が飛ぶまでかき混ぜたら出来上がり~☆

ポイント

お料理の初心者さんが半熟卵を上手く作るコツは、テフロン加工などの油が要らないフライパンを使用すること。フライパンに傷がついていると、失敗しやすくなるので、卵焼き専用のフライパンを1つ持っておくことをおススメします。また、フライパンが十分に熱されてないうちに卵液を入れると、こびりつく原因になりますので注意してください。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

食材から記事を探す

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル