鶏肉とココナッツミルクで女性らしさUP!夏野菜のグリーンカレー

モテ子
野菜と鶏肉がたっぷり入っているから、ライスを少なめにしても満足できるわよ。パンとの相性も良いカレーね。余ったら翌日の朝食に添えて、朝カレーダイエットをしてみたら?

夏はエスニック料理が美味しい季節。自宅でも異国料理に挑戦してみたくなりますよね!ダイエットや美容に関心のある女性なら、「ココナッツミルク」を使ったエスニックカレーなんて気になるのでは?でも、タイ料理店などで出てくるマイルドかつスパイシーなココナッツカレーって、自分で作るのは難しそうでなかなか手が出せないもの。そんなお料理女子のために、今回はペーストを使用したカンタンなグリーンカレーの作り方をお教えします。ココナッツミルクの優れた栄養価とダイエット効果を、鮮やかな夏野菜と共に身体にチャージしましょう♪

材料の効果と働き

ココナッツミルク

最近の美容界ではココナッツオイルココナッツウォーターが人気ですが、ココナッツミルクもコレステロール値を下げてくれるダイエット効果があります。すぐにエネルギーになりやすく、身体に体脂肪として蓄積しにくいところがポイント。ちょっとコクのあるお料理を食べたい時、バターの代わりとして使用するのもおススメです。

鶏胸肉

鶏胸肉には、ダイエットにより落ちやすい体力や免疫力、そしてバストもアップしてくれる効果があります。高たんぱく低カロリーの鶏胸肉は、アスリートが減量中に食べるお肉としても使用されています。しなやかな筋肉作りにも役立つので、ウォーキングやジョギングなど、有酸素運動をする際には、ぜひ食事に鶏胸肉を取り入れてくださいね。

『タイ風ココナッツグリーンカレー』のレシピ (一人前457kcal)

材料

グリーンカレーペースト100g
ココナッツミルク100cc
赤パプリカ1/3個
黄パプリカ1/3個
ピーマン1/2個
ズッキーニ1/2個
ゴーヤ1/3個
玉ねぎ1/2個
ベビーコーン2本
鶏胸肉150g
小麦粉小さじ1杯
ココナッツオイル(またはオリーブオイル)適量

作り方

1
野菜と鶏胸肉を、それぞれ食べやすいサイズに切っておきます。
2
鶏胸肉に塩コショウを振り、薄く小麦粉をまぶします。
3
中火で温めたフライパンにココナッツオイルを敷いて、キツネ色になるまで鶏胸肉を焼きます。
4
焼いた鶏胸肉を取り出し、同じフライパンに切った野菜を入れて炒めます。
5
野菜に火が通ったら、焼いた鶏胸肉入れて軽く炒めます。
6
フライパンにグリーンカレーペーストとココナッツミルクを入れます。
7
野菜が柔らかくなるまで、しばらく煮込みます。
8
ご飯にカレーを添えたら出来上がり~♪

ポイント

鶏胸肉をパサつかせないように調理するのが美味しさのポイント。小麦粉をまぶすことで、旨味を閉じ込めることができ、プリプリした歯ごたえとジューシーさをキープすることもできます。
ココナッツのクセが苦手な人は、ココナッツミルクを50ccにし、牛乳もしくは豆乳50ccで割りましょう。ただし、分離しやすくなるので火加減に注意しましょうね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル