レンチン2分!ダイエットの味方・黒糖でつくるマグカップ蒸しパン

モテ子
簡単に作れてカロリーも低めなのにしっかり満腹感があるわ。忙しい日の朝ごはんにもおススメよ。

朝ごはんに、おやつに、大活躍の「蒸しパン」。でも、作るとなると蒸し器を準備したり、洗い物も多くてちょっぴり面倒…。そこで今回は、ホットケーキミックスとマグカップを使って手軽にできる蒸しパンレシピをご紹介します!マグカップで作る蒸しパンはおしゃれでカワイイから、ちょっとしたおもてなしにも最適!基本のレシピをマスターしたら、オリジナルの蒸しパンも作れますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆

材料の効果と働き

レーズン

天然のサプリメントともいわれるほど栄養価が高いレーズンは、驚くことにコレステロールがゼロ。また他のフルーツに比べ、「酒石酸(しゅせきさん)」という有機酸が多く含まれています。この酒石酸にはたるみの改善効果や、腸内環境を整えてくれる効果があります。さらに、レーズンにはむくみ解消脂肪を分解させる効果もあるので、ダイエット中のおやつには最適!ただ、食べ過ぎると糖分をとりすぎるので量には注意しましょう。

黒糖

黒糖は、白砂糖に比べてビタミンやミネラルなど栄養価が高く、美意識の高い女性やダイエット中の人に人気があります。中でも、黒糖に含まれる「フェニルグルコシド」という物質には、過剰な糖分を排出してくれたり、急激な血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあるので「痩せやすい砂糖」といわれることも。ただ、煮物などのお料理に使うと、黒糖らしいクセが出てしまうので、なかなか日常的に取り入れるのは難しかったりします。その点でも蒸しパンは、黒糖の風味との相性がいいので甘味付けにおススメです。

『マグカップ蒸しパン』(一人前186kcal)

材料(2人分)

ホットケーキミックス100g
牛乳40ml
黒糖大さじ1杯分
レーズンお好みで
黒ゴマお好みで

作り方

1
各カップ(今回は2人前なので2つ)にホットケーキミックスを50gずつ入れます。
2
黒糖とレーズンを細かく刻んでおきます。
3
刻んだ黒糖とレーズン、牛乳をそれぞれのカップへ分量の半分ずつ入れ、よく混ぜます。
4
黒ゴマをふりかけます。
5
カップにフワッとラップをかけて、電子レンジで2分加熱します。
6
竹串をさして、生地がくっついてこなかったら出来上がり~♪

ポイント

黒糖の代わりにココアや抹茶、コーヒーを入れたり、レーズンの代わりにチーズやバナナを入れるなど幅広いアレンジを楽しめます。焼き上がりを確認して生焼けになっていたら、必ずもう一度レンジで火を通すようにしてください。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!