【婚活コラム】第9話 ビッグウェーブ到来!私はこの方法で運命の人と出会いました

マントヒヒさんに警察さん、正直もう疲れたよね。何やってんだろ私、って自暴自棄にもなるのも仕方ないよね。…でも、諦めなければロマンスの神様現れるから!
それでは!愛と正義のコンサバ服アラサ―戦士・婚活ちゃん!メーイクアップ!!

ビッグウェーブ到来!私はこの方法で運命の人と出会いました

結婚相談所に入会し、会った人数2名で早くも戦意喪失した私。
2週間以上会員サイトにログインすることもなく、婚活から目を背けていたところ、担当アドバイザーさんから電話がきた。
プライバシーに関わるお話掲示板の内容などは見られないが、ログインの有無や、お申し込みしたかなどは担当さんからでも確認できるらしく、
全く活動してない私を心配して連絡してきてくれたようだ。

「最近いかがですかー?」
「いくつか掲示板が立ち上がっているようですねー」

「ええ、2人とお会いしましたが、どちらの方も個性が強過ぎて、もうお会いすることはないと思います」
「正直婚活自体に早くも疲れてしまって」

「そうなのねー。ねぇ、あなたってもしかして結構理想高かったりするのかしら?」

いきなり直球が投げ込まれた。
電話越しとはいえ、その道の達人である担当さんはなにもかもお見通しである。

「はい、そうかもしれません」
「顔がある程度タイプじゃなきゃ、正直掲示板を続けるモチベーションもわかないんです」

そんな私に担当さんからあるご提案。

「ねぇ、オープンページというものに掲載してみない?」

会員は通常、入会してから3ヶ月経つと、毎月全会員に届けられる会報誌にプロフィールが掲載され、そこから3ヶ月のあいだ、写真以外のプロフィールが会員サイトの検索システムに掲載される。
そこにさらに「オープンページ」というオプションサービスを追加すると、この検索システムに写真までも掲載されるため、申し込みが何倍も来るようになるというのだ。

「沢山の申し込みの中から好きなだけ選り好んで、さっさと婚活終わらせちゃいましょ!ね?」

顔が全会員に晒されるので、もし知人にバレたらどうしようという心配もあったが、友人にはほとんど結婚相談所のことは話していたし、
会社の人などに見つかったとしても、結局その人もやってるんだからお互い様か。と思い、了承してみた。

これでほぼ結婚相談所にあるオプションサービスは制覇したことになる。
まだ婚活Lv.1にも関わらず、武器屋にてラスボス倒せるくらいに無敵の装備を早くも手に入れてしまったようなものである。

まぁこのフル装備を駆使して早く婚活を終わらしてやろうじゃないかと、少し元気が湧いたところで、そういえば自分はそのオープンページというものを見たことがないなと思い、久々にマイページにログインして覗いてみた。

希望年齢や地域などを絞り検索をかけると、結構な人数のプロフィール写真が表示され、今まで掲示板を開けた時にしか見ることのできなかった写真が見られるのはとても新鮮だったが、その思いは一瞬で不安に変わる。
ページを進めても進めてもタイプの顔はいないのだ。
合コンのメンツがこんな顔ぶれだったら即効ご飯に走って一次会で解散するレベルの全然興味のない顔。顔。顔。

もう諦めかけてログアウトボタンを押そうとした時。

キターーー!
最っっっっっっ高にタイプな顔!!

前も言ったけど私は生粋のヘビ顔好き。
大事なことだからもっかい言うけど、シュッとした顔立ちに鋭い切れ長の目が好きなわけ!

で、理想を具現化した顔がまさにそこにあって、頭がおかしくなって幻覚をみているかと思った。

だってハセヒロにめっちゃ似てるし。っつーかこれハセヒロじゃね?
うん、この目に見つめられたい。

早速プロフィールを見てみると、ん??二歳下?!
大学を卒業し、社会に出ていい感じにこなれてきてチャラつき出す年頃かと思いきや、
「真剣に結婚について考えた結果、入会しました」と書いてある。

こんな素敵なご尊顔をお持ちな上に、若いうちから結婚に前向きって素敵すぎるだろ!
身長180cmあるし完璧かっ!
いや、待てよ。私みたいな婚活リタイア寸前の人に見させる蜃気楼的な、結婚相談所が用意したサクラじゃないのか?
そんな事まで勘ぐって、「結婚相談所 サクラ」とかで検索をかけてみるも、それらしきものはヒットしない。そりゃそうか。

自分からお話を申し込む際は、二百字程度のメッセージを添えることができ、このメッセージが掲示板を開設するかどうかの肝となる。

男性からこれまでにいただいたメッセージとしては、

「はじめまして!僕も同じ趣味を持っていますので楽しくお話ができると思い、お申し込みさせて頂きました。お返事お待ちしております。」

まぁこんな感じが8割くらいで無難なところ。
そこでさらっと相手のプロフィールを流し見して、問題なければお話OKかなという感じ。

もっと良質なメッセージはこうだ。
例えば私のプロフィールに旅行好きとあったら、「最近どちらかご旅行されましたか?」とかなにか、質問を一緒に投げかけてくれるもの。その後のメッセージの返答がしやすくなるし、掲示板の開設率もよりぐんと上がるかな。

「僕はカレーが大好きで〜、典型的なO型とよく言われます〜。仕事はあまり好きじゃないけどまあ頑張ってます〜どうぞよろしく」

こんなのも結構いるから驚きである。
もちろん即却下!プロフィールを開く気も起きやしないよね。
まぁこんな感じで、最初のメッセージってある程度重要なわけよ。

さて、この彼に(※タイプさんと呼ぼう)私からお話を申し込むにあたって、なんてメッセージを送ろうか。
ここから2日間ほどずっと、その200字を使っていかに好印象を与えながら掲示板の開設に漕ぎつけるかを考えていた。
だってあのレベルの顔だったら誰でもカッコいいと思うはずだし、まして他に並んでいる顔が顔である。これじゃ余計に良く見えるに決まってるじゃん?
まさに砂漠に湧き出た奇跡のオアシス的存在(蜃気楼かもしれないけれど)
なので申し込み数は桁違いの半端ないことになっているに違いない。
うかうかしている間にもう誰かのものになってしまうのではないか!ぎゃー!

そして、悩みすぎるともうどうでもよくなるという最低な気質を持ち合わせている私が出した結論。

「はじめまして。オープンページ拝見しました。こんな事言うのは失礼かもしれませんが、凄くお顔がタイプです!!私も2日後に同じページに掲載されるので見てから判断して頂いて構いません。お返事お待ちしております。」

はい、素直に言っちゃったよね。
だってさ、オープンページを見て申し込んでるのに、お話が合いそうで~とか言うのも白々しいし、そんなありきたりなのだと埋もれちゃうから、ちょっとインパクト与えたいし。それに、やっぱなんだかんだ言って顔は男性側にとっても大事だろうし、万が一掲示板が開いても私の顔を見て、ちーん。ってなってフェードアウトされるのも余計にショックだから、なんならもう最初から私を見て判断していただこうという作戦である。

そしてオープンページ掲載開始初日、朝からやたら携帯が鳴るなとメールを開くと、お話お申し込みが来ていますの通知がなんと10件ほど来ている!!
今まで1週間に3件くらいの申し込みだったのに、掲載後数時間でこの反響はヤバイぞ!!
婚活歴3ヶ月目にして待ちに待ったビッグウェーブ!!

しかしここでぬか喜びしている場合ではない。2日前に仕掛けておいた網にタイプさんが引っかかってくれなければ意味が無いのである。

仕事中、トイレに行くたびに何度も携帯を見てはメールをリロードしたり、マイページにログインしてみたりと落ち着かない1日を過ごしていると、

キター!!
彼からのお話了承メール!!

早速マイページに新しく立ち上がった掲示板にアクセスし、彼からのメッセージを読むと、

「はじめまして。オープンページを拝見して判断する形を取ってしまいなんだかすみません。こんなにお綺麗な方にタイプだなんて言っていただけて本当に嬉しいです。これからどうぞ宜しくお願いします。」

カーン♪カーン♪カーン♪
頭の中で鳴り響く教会の鐘の音、舞い落ちるフラワーシャワー、沢山の友達。
目指していたゴールの光景がトイレの個室に広がった。

よっしゃーー!!
イケメンの年下旦那GETー!!

中学の時にテニス部で地区大会優勝した時ぶりくらいのガッツポーズを決め、心の中で思いっきり叫んだのだった。

こうして出会ったのが今隣にいる私の旦那様です。
出会いは自分で積極的に掴みに行こうね、皆の幸せを願ってます!
ではまたいつの日か!バイバーイ!!

ってそんなうまい話あるかーーー!!

波乱万丈婚活記は、皆の期待を裏切ってしまうかもしれないが、まだまだ続く。
引き続きお付き合い頂けるとありがたい。

モテ美
待って待ってぇ~!!今回で最終回じゃダメなのぉ~?もしかしてぇ~、婚活ちゃんのコラムが人気だからぁ~、無理やり引き延ばされてる感じ~?売れてる看板漫画みたいなぁ~~??
…だったら良いんだけどさ、さすが「生きるネタ製造機」の私だけあるよね。息してるだけで自然に黒歴史が築かれちゃうんだよね。あーもうっ!ハッピーエンドさせたいわコノヤロー!

顔は200点。年齢も射程範囲内。高身長。結婚に対する姿勢も真摯!もうゴールインで良いじゃん。次回は婚活ちゃんとタイプさんの初デートの様子をお届け♪いよいよ最終回?え、嫌な意味での大どんでん返しアリ?親愛なる読者の皆さま、第10話配信を震えて待つべし!!

つづく…

【婚活ちゃんシリーズはこちらから】

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル