20150820_konkatsu_02

【婚活コラム】第15話~あなただけ見つめてる~婚活ちゃん、不毛な恋愛沼に堕つ

暑い夏!燃える熱い恋心!だけど、相手のハートは氷点下!気づいたんだけどさ、私「ストーカーになりやすい女」の素質持ってるかもしれないわ。

あなただけ見つめてる~婚活ちゃん、不毛な恋愛沼に堕つ

結婚相談所追放レベルの事をやらかした自分にガッカリしてしまい、あれから婚活のやる気が全然起きなくなってしまっていた。
以前も少しお話ししたが、仮交際の段階では、トラブルに発展しかねない金品の貸し借りや男女関係を持つことは、うちの相談所的にNGなのだ。

さらに、タチが悪いことに、私は誘われたらホイホイついて行くクセに、上手く割り切ることができない「めんどくさい女」なのだ。あの夜以来、ずっとグズグズとあーだこーだ気になって、毎日彼のことを考えてしまっている。「襟元アイロン男」との逢瀬の後、私がネトスト化したことを覚えている人もいるだろう。

メガネさんとは、魔のお泊り面接の翌朝に社交辞令的なメールを数通交わしたのみで、その後連絡を取ることはなかった。…が、彼の働いてるビルの近くを歩いて通勤するたびにあの日の事を思い出し、また会えないかなと思っちゃってる私はもう頭がどうかしていたと思う。

いつも恋愛相談をする、恋愛免許師範レベルの百戦錬磨な女友達に今回のことを話しところ、
メガネさんのようなタイプの男性は「追わない方がよい」と言われた。

メガネさんは、本人いわく、会社の中でも類を見ない異例の出世スピードで創業以来最年少で役職についたようで、社内では恐ろしくモテるらしく、ハッキリ言って女には不自由していないそうだ。

でも、その女達が自分に言い寄って来るのは、最年少役職者という肩書きがあるからこそで、なのに、ちょっとデートしたり朝まで過ごしたくらいで、まるで彼女気取りな態度をされることにうんざりしているとのこと。

じゃあなんで結婚相談所に入会したかというと、社内ばかりだった出会いの場を広げたいのと、自分の肩書きに寄ってくる女達に飽きたからだそう。

そんな彼なので、3週間くらいはこちらからは何も連絡せず相手からの連絡を待ってみて、
連絡がこなかったら、自分から1通だけ「会おうよ」と簡素なメールを送る。
もしそれで脈無しな返答、もしくはスルーだったら潔く諦めるべしと、師範から教えを受けた。

明らかに誠実とは言いがたい相手に対し、本当何やってんだよって自分でも思うけれど。。
また彼に会いたいと心から思うから、その思いに素直に従うことにしたのだ。

しかしメガネさん。入会後既に何人かの女性と会ったみたいですけど、初回で「ないな」と判断したら2回目は絶対断ってしまうそうな。
あっちから連絡がくるどころか、自分の誘いに応じてくれるかさえも怪しいのだがこれいかに。

タイプさんにフラれ、持ち駒がゼロになった苦い経験はもう繰り返したくはないので、やる気は出ないがたまに暇を見つけてログインしては、その他お話OKを頂いたオープンパスで申し込んだ方々とやりとりはしていたが、常に心ここにあらずの状態だった。

通勤途中の信号待ちの間に、彼の勤めているビルを見上げながら、28階にいるという会話を思い出し、下から1、2って数えてたのだけど12階くらいで我に返り、
自分キモッ!!ってなって足早にその場を去ったりした。

彼の身長を気にして低めのヒールで挑んだ初面接で言われた、
「その身長をとことん活かして、もっと高いヒール履いた方が素敵になるよ」
という言葉に従い、苦手なピンヒールを履いて足にマメつくりながら平静を装って歩き、服も毎日綺麗めなものにするよう心がけました。

どれもこれも急にメガネさんに仕事帰りに誘われてもいいようにである。
本当滑稽でしょ?なんか大黒摩季の歌地でいっちゃってる感じ。
あーなただーけ見つめーてるー♪そしーてほかーにだれもいなくなった!!!
え?平成生まれは知らないって?名曲だから聴きなさい。

そんなこんなで指折り数えた3週間は経ち、彼からの連絡は結局なかったのだけれど勇気を出して自分から連絡をしてみた。

なんて送ろうかとずっと書いては消しをくりかえし、出た結論は

「やほ!近々ご飯でもどう?」

やほ!ってあんた。。。
女子力ゼロなメールに行きついてしまったわけである。
その後3分毎に既読になっているかチェックしていたところ、ほどなくして

「元気にしてた?いいねー。行こうか!」

と返信がきたから、ひゃっほーーーーーーー!!!!と大気圏までとびあがったものの、
いやこれ待てよ、次の私のメールで「いつがいい?」と聞いて「確認するねー」で
いつまでたっても返信こないパターンじゃねーのと思って、一気に地表まで突き落とされる。

ここで私が思う脈なし返信ベスト3の発表!!!!

■その1:「今仕事でバタバタしててさー、落ち着いたら連絡するわ!」
はい、バタバタ出ました!!この単語便利なんだわ。めんどくさくて返信してなかった時も、バタバタしてて~、とか使いがち。そして落ち着いた時なんて、いくら待っても来やしません。

■その2:「ちょっと今スケジュール分からないから、確認してまた連絡するねー」
手元に手帳が無いからとかもその1と同じパターン。本当に会いたかったらスケジュールすぐ見て連絡くれるはずです。

■その3:「そうだね、そのうち行きたいね~」
もうね、こっちからご飯誘ってその返信で明確な日にちなど提示されなかったら脈はゼロだと思う!こんなぽわーんとした返信は既読無視と一緒!!そのうちとかいつだよ!!

この3つは表向きには完璧には断られたわけではないから、純な女子だと
「いつ落ち着くの?いつなら大丈夫?」とか思っちゃうし、聞いちゃったりしがちだけれど。。
もうね、この場合はすみやかに撤退しましょ。
この片付け作業は歳重ねるごとに早くなるよ、夜逃げ屋もびっくり。

そして恐る恐る「いつがいい?」と聞いてみると「今週の金曜日がいいな!」とメガネさん。
「っっっしゃーーーーーーーーー!!!!!!!」

再度飛び上がり、大気圏はとうに越え宇宙にまで飛び出した私。
2回目の面接はまたしても魔の金曜日。
ちょ、これブラックホールに突き進んでるんじゃない!?
そう、この時の私の婚活は、もう軌道修正不可能だったのです。

モテ子
明らかに気のない返信返ってきてからの迅速な撤退作業わかるわ…。余分な傷は増やしたくないのよ、もう。でもね婚活ちゃん。女から誘って短文OKだけのレスも、十分に脈はゼロだと思うわよ。
モテ美
好きになっちゃったから仕方ないのよねぇ~。。不毛地帯歩んでるってわかってても引き返せないのよねぇ~。。はぁ~切なぁ~い!でもぉ~、こういう感傷に浸ってられる時間あるのってぇ~私くらいの年齢までよぉ~??キャルンキャル~ン☆

わりと即レスで「今週の金曜日がいいな!」ってメガネさん。おいおい、華金空いてんのかよ。お前仕事はできるけどヒマなんだな。よっぽど関東に友達いないんだな。同僚の信頼も無いんじゃないの?あ、ごめん婚活女子の敵すぎてdisっちゃった☆婚活ちゃんは天にも舞いあがる気持ちっぽいけど、傍から見たらどう考えても親指立てて溶鉱炉に沈んでいってるようにしか見えないぞ!?ブラッディ・フライデー・ナイトを座して待て!

つづく…

【婚活ちゃんシリーズはこちらから】

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル