【恋愛LABO】マンネリの方が実は順調? 安定感こそが長続きの秘訣!

大木さん
こんにちは。今日のテーマは長く付き合っていたら起こりえる“マンネリ”についてです。では早速、恋愛LABOを始めて行きましょう。

「恋愛起業家・大木隆太郎の恋愛LABO」とは

恋愛起業家・大木隆太郎先生が恋に悩める女子におくる恋愛研究室。アナタの恋に役立つ様々なテーマを取りあげてアドバイスしていきます。恋愛力UPを目指せるハウツーが満載!

マンネリの方が実は順調? 安定感こそが長続きの秘訣!

大木さん
恋の始まりはいつもドキドキするもの。でも、しばらくするとドキドキも少なくなってきて、恋が終わったみたいに感じませんか?しかしマンネリは恋が安定して来た証なんです!

ドキドキは一時的なもの

恋の始まりは誰でもドキドキして胸はキュンと締め付けられるような経験をします。それは男女ともに同じで、恋に落ちた人だけが感じられる特別な経験。でも、恋に落ちた瞬間のあの劇的なときめきは長続きしないんです。ドキドキは体の中で分泌される特別な物質のせいで、3か月を過ぎるころから減り始めることは科学的にも証明されています。だからドキドキしなくなったからって、恋に冷めている訳じゃないんですよ。

恋から愛に代わってきた証拠

じゃあ好きなのにどうしてドキドキしないの?というその答えは恋と愛が変わってきた証拠と言えるでしょう。長く時間を共にするとともに、ドキドキしていた恋は、信頼と安心がある愛へと変化していくのです。付き合い始めの運命的なときめきは少なくなってきますが、一緒にいることへの安心感や安らぎが二人の間に流れ始めているのではないでしょうか。それは「マンネリ」と思いがちですが、しっかりとした愛の形です。この安定感が長続きするカップルに欠かせない要素なんです。

安心感は長続きするポイント

『マンネリ』は二人がそれまでしっかりとお互いを大事にしあって来た結果、引き起こされているとも考えられますね。『マンネリ』になった二人は刺激はないものの、お互いの丁度良い距離感が保てていて、安心できる関係であると言います。安心感は長続きさせるための大切な要素です。いつまでも相手をハラハラさせていては気持ちが持ちません。相手に安らぎを与えられるのも、大切にされ続ける恋人の魅力の一つですね。

大木さん
『マンネリ』は順調に愛を育んできたからこそ起こる現象だと、分かっていただけたでしょうか?二人が長続きするかはマンネリをどう捉えるかとも言えます。安定感を大切にして、お互いにとって心地よい関係を大切にしたいですね。でもたまにはドキドキさせて、本当に飽きさせないようにする努力もしましょう。
モテ美
ふぅ~「マンネリ」て言葉をきくとなんだかマイナスなイメージが強かったけどぉ~、ちょっとうらやましく聞こえてきたわぁ~!!よく彼氏持ちが言っている「最近マンネリなのぉ」っていう発言の大半はノロケだったんじゃないかしらぁ~?
モテ子
心を開いて信頼し合ってるからこその現象なのね。恋の始まりのドキドキは3ヶ月…儚いけど当たっている気がするわ…。大木先生、次回もよろしくお願いします。

恋愛起業家・大木隆太郎先生のプロフィール


街コンの仕掛け人。100万人を超える街コン参加者の恋活・婚活をサポートし、プロデュースした恋愛情報サイトはリリース後、約1年で月間100万ユーザー、月間1000万PVを突破。現在は、日本初の恋愛相談バー「Cafe&Bar ToBe」や恋愛情報サイト「愛カツ」をプロデュースしている。オスカープロモーション(芸音本部)所属

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

専門家ライター募集 モテ子YouTubeチャンネル