【恋愛LABO】印象が激変。好きな人との会話のポイントは目線!?

大木さん
こんにちは。今日のテーマは印象を大きく左右する「好きな人との会話中の目線」についてです。では恋愛LABOを始めて行きましょう!

「恋愛起業家・大木隆太郎の恋愛LABO」とは

恋愛起業家・大木隆太郎先生が恋に悩める女子におくる恋愛研究室。
アナタの恋に役立つ様々なテーマを取りあげてアドバイスしていきます。恋愛力UPを目指せるハウツーが満載!

印象が激変。好きな人との会話のポイントは目線!?

大木さん
好きな人との会話は短時間でも嬉しいですが、もっと自分に好印象を持ってもらいたいですよね。相手を惹きつける会話をするためには、目線に注意することも重要です。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

適度な見つめ方とは

相手を見つめるといっても、単純にジーッと見つめるのは相手に恐怖感を与えてしまうのでNGです。最初は目を直接見つめるのではなく、相手のアゴあたりを見ているようにすると良いです。相手からすると、強く見つめられてはいないがそらされてもいないという絶妙な見られ方になります。そこから時々チラッと目を見つめてみましょう。目が合ったり、相手があまり目をそらさなかったりするようなら、目を見つめる回数や時間を段々多くしていきます。

相手の目線を観察する

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

自分は結構話しているけど、相手は興味を持って聞いてくれているのかな? そう思ったら相手の目線とその方向をチェックしましょう。ちょくちょくそらしながらも繰り返しこちらを見てくれているなら大丈夫です。そらす時間が長く続いたり、外を見ていたりする場合は要注意! 相手が退屈しているか聞いていない可能性が高いです。また、目線以外でも手で髪や顔を触ったり何かをいじったりするのも要注意のサイン。別の話題にする、質問をしてみるなど、会話の流れを変えましょう。

「伏せ目」にはどんな意味が?

目線を下へ落とす「伏せ目」は一見目をそらすのと同じかと思ってしまいますが、謙遜を表していることが多いです。相手はあなたにある程度敬意をもっている可能性が高いということです。
嫌だと感じるときにも出ることがある仕草なので絶対とは言えませんが、目をそらすよりは悪くはないでしょう。照れていたり嫌われていないか不安だったりするときに伏せ目になりがちなので、会話で相手を安心させてあげましょう!

大木さん
好きな人との会話は、あごや首のあたりを見る適度な見つめ方から始めて、徐々に目を合わせるようにしましょう。会話中に相手の目線や方向をチェックして、退屈していないか確認します。目は口ほどにものを語るという通り、相手が何を考えているのかわかります。人間は『目』から入る情報が脳の8割を占めるそう。それは恋愛においても同じ。非常に重要なポイントですよ!
モテ美
好きな人と話せるとぉ~どうしてもじ~っと見つめちゃう!会話の最初から会話の終わりまでずっと!アナタダケミツメテル!!
モテ子
…残念な状態ね。逆効果だからその前のめりスタイルをいい加減に直しなさい。 目を見て話すって大切だとわかっていたけど、緊張感を与え過ぎないようにするのは難しいわね。大木先生、次回もよろしくお願いします。

恋愛起業家・大木隆太郎先生のプロフィール


街コンの仕掛け人。100万人を超える街コン参加者の恋活・婚活をサポートし、プロデュースした恋愛情報サイトはリリース後、約1年で月間100万ユーザー、月間1000万PVを突破。現在は、恋愛情報サイト「愛カツ」や多彩な婚活イベントをプロデュースしている。オスカープロモーション(芸音本部)所属

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル