知らないうちにやってない?彼氏がなかなか言えない彼女にやめてほしいこと

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

いくら大好きな彼氏・彼女とはいえ、何も不満がないという人はあまりいないのではないでしょうか。しかし、不満があってもなかなか言えないのも事実。実はあなたの彼氏さんは、なかなか言えないけど本当はあなたにやめてほしいことがあるのかもしれませんよ。

男子が内心思っていること

付き合って日が浅いと、本当はやめてほしいのに、彼女に嫌われたくないと思ってなかなか言えないことがあります。そうでなくても、器の小さい男だと思われないようにとプライドが邪魔をすることもあります。今回はそういった実は彼氏がやめてほしいと思っていることをご紹介します。

一緒にいる時でもSNS中心

最近はインスタ映えなど、やたらめったら写真を撮る人がいます。もちろんオシャレなカフェなどに行ったときに、料理の写真を撮りたい気持ちもわかりますし、自分だって撮ることもあります。しかしこちらがもう撮り終わっているのに、納得できるまで何枚も撮り続けられると、早く食べたいのになかなか食べられません。毎回そういったことが続くと「またかよ」と思われてしまうので、ほどほどにしておきましょう。
ほかにも、デート中の写真や動画をSNSに載せている人をよく見ますが、SNSに載せられることが嫌な人もいます。とくに男子は、ラブラブなところを人に見られるのが恥ずかしいという人も多いので、もし投稿するのであれば「今日の写真載せてもいい?」と聞いてからにしてあげてください。

嫉妬させようとする

「この間ナンパされちゃった♡」とか「ここ元カレと行ったことがある」など、彼氏を嫉妬させたいがために言っている人はいませんか?嫉妬してほしいのはわかりますが、男子としてはどう対応していいのかわかりません。単純にいい気はしませんし、嫉妬させたところで何もいいことはないと思うので、やめておきましょう。

結婚アピール

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

できることなら早く結婚したいと思っている女子はたくさんいるのではないでしょうか。長く付き合って、お互いに落ち着いてきたときに結婚の話が出るのであれば自然ですが、まだ付き合ったばかりなのにデートの度に結婚の話を出されると、うんざりされてしまうかもしれません。彼氏にも将来設計や、仕事の都合などタイミングがあるはずです。また、結婚の話はうんざりでも、結婚したくないわけではないので、結婚アピールをやめてほしいとなかなか言い出せないこともあります。


編集部K(既婚男子)
金銭感覚や、倫理観、実家の状況などが共有できた段階で、結婚について話し合い、それ以降はお互いにしつこく聞かないようにしました。それでもアラサーに近づくにつれてそういったプレッシャーを感じた覚えはあります。

編集部M(既婚女子)
お互い、自然と結婚したいと思った時に結婚をすればいいと思います。ただ友人の話などを聞いているとただ過ぎていくだけの時間に耐えきれず、女子がアピールをする理由も理解できます。そもそも彼氏側が、言葉なり、行動なりでこまめに彼女を不安にさせないケアができていれば彼女もしつこいアピールなんてしないのでは?彼氏も彼女を上手くコントロールする工夫をしてみてください。

監視・詮索

自分の彼氏がいつ、どこで、何をしているか気になる人も多いかもしれません。しかし、ちょっと寝てしまって返信が遅れただけで「何してたの?」と詮索されると、彼氏にとって負担になります。付き合っているとはいえ、1人の時間を大切にしたい人もたくさんいます。しっかりと信頼関係を築いて相手のことを尊重してあげることも大切です。

露出度の高いファッション

大好きな彼女に変な虫が寄ってくることを良しとする彼氏はいません。デートの時、彼女に胸元のざっくりあいた服を着てこられたり、超短いスカートを履いてこられたりすると、周りの目が気になって仕方がありません。しかし、自分とのデートにオシャレなファッションをしてきてくれること自体は嬉しいことなので、なかなか言い出しづらいんです。テーマパークなど、人混みが多いところに行くときは、露出を抑えた方がベターかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したのは彼氏側の意見なので、女子側にも反論や逆に彼氏への不満もあるかと思います。彼氏へ不満があるときは、はっきりと言ってしまった方がいいかもしれません。その時に彼氏にもやめてほしいことはないか聞いてみてあげると、お互いに本音を言うことができて、より関係性が深まると思いますよ。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル