初デートから次に進むかどうかは、事前プランと第一印象が大切!

モテ子
モテ子
せっかくのデート、全部彼まかせじゃ楽しめないかもしれないわよ。
photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

待ちに待った初デート!ドキドキわくわくしますよね!でも問題は、初デートの後にどうなるのか?次の誘いがあるのか?お付き合いに発展するのか?気になるところです。今回は、初デートを成功させるための秘訣についてお伝えします。

デートプランは抜かりなく!

たとえ初デートだからといって、すべてを彼任せにすると、その後のふたりの関係性に響きます。プランを決める時のあなたの態度は、彼があなたに夢中になるか?ならないか?の分かれ道とも言えるでしょう。初めてのデートは、謙虚に控えめな態度で「お任せします」「どこでもいいです」と、彼に委ねてしまいがち。でも、実はこれNGなんです!

初めてのデートだからこそ、こちらの希望を伝えて、彼に叶えてもらうのが大切なのです。たとえば、最初のデートで「ファミレスや居酒屋でいいよ」と言ってしまえば、その後のデートは、それ以上の場所には連れて行ってもらえない可能性も…。

行動するからこそ気持ちに気づく

人は相手の行動を見て、その人の気持ちや性格を判断するものです。たとえば、バスでお年寄りに席を譲った若者を見ると、「よく気がつくやさしい若者だな」と誰もが感じるでしょう。しかし、実は自分に対しても、同じような気持ちが沸き起こります。上記の行動を自分がやったと想像してみてください。席を譲った後に「私って親切だわ」と感じたり、嫌々ながら参加したボランティア活動で、やってみると「意外と楽しいな…自分に向いているんだ」と思ったりした経験はありませんか?

これは、心理学で「自己知覚理論」といいますが、人は自ら行動することで、自分の気持ちに初めて気がつくということです。つまり、男性の気持ちも、女性の要望に応えたり尽くしたりすることで、女性に対する気持ちを自覚するということ。初デートで彼に希望を伝えるのは、決してわがままな行動ではなく大切なことなのです。

出会いの瞬間は一度きり

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

いよいよデート当日!あなたの印象はパッと見た瞬間に決まります。これは「初頭効果」といって、最初に見たり感じたりした印象が、強く心に残るので、なかなか変わることがないという心理効果のひとつ。

たとえば、最初に「おとなしそう」「話しにくそう」「暗い感じ」などの印象がついてしまえば、いつまでもネガティブがイメージが消えないので、話しが進まないことがあります。逆に、「明るそう」「感じがよさそう」「やさしそう」などと思われると、相手の方から仲良くなりたいな…と、感じてくれて会話も弾みます。つまり、初頭効果を逆手にとれば、あなたが憧れている女性を演じたり、彼好みの女性になりきったりすることができるということです。これは、ぜひとも利用しなくちゃ損ですよね。

終わりに

遠慮しがちな初デートですが、今後のふたりの関係を大きく左右するので、逆効果にならないように、勇気を出して彼に希望を伝えてみましょう。もちろん…別れ際には笑顔で、心を込めた「ありがとう」を忘れないで!

Author

バニラ
バニラ占い師&NLPヒプノセラピートレーナー&ライター
美容とメンタルの仕事を30年以上!
現在は、生まれ持ったエンパス能力を活かし、占い&メンタルセラピーのカードリーディングを行いながら、フリーライターとしても活動中!
Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ