【いけたかも委員会】第2話:彼女持ち男性の曖昧な言動。その裏にあるものって?

第1話が大好評だった「いけたかも委員会」。女子たちの甘くも苦いエピソードをたくさんいただき、早くも第2話をお届け!!女子なら一度は経験したことがあるかもしれない、男の人の曖昧なサイン…果たしてその正体はなんだったのか?
そんな不完全燃焼なエピソードを、今月のゲストである安井さんとともにジャッジしたいと思います。同じ経験のある方は、あの頃の自分と重ねてみたりしながら、読んでみてくださいね☆

いけたかも委員会とは…


今、漫画やドラマで話題の『やれたかも委員会』をご存知でしょうか?誰しもが一度は経験している「やれた」「やれなかった」を検証し判定するこの作品。これはかなり面白い…!と編集部内で盛り上がった結果、MotecoBeutyでパロディー企画を実施することに!あの恋は叶ったのか、叶わなかったのか?あの時の彼は本気だった?などなど、成就しなかった恋にまつわるエピソードを大募集!編集部員、そして毎回イケメン男子をゲストに呼び、いけたのか、いけていないのかをジャッジします。

判定員はこの3人!

    今回のゲスト:安井秀和さん/俳優

    1987年8月24日生まれの30歳。岡山県出身。爽やかなルックスと笑顔が眩しい期待の若手イケメン俳優。

    【出演作品】

  • 映画『あさひるばん』 坂東欽三役
  • 映画『空と海のあいだ』 ケンチョウ役
  • 映画『HiGH LOW THE MOVIE』White_Rascals
  • MV ゲスの極み乙女『心地艶やかに』
  • MV Mrs GREEN APPLE『love me love you』
  • 役者ユニット「Actors☆Planet」メンバーの一員であり、毎週木曜日20:30からLINE Liveにて、生配信中!
  • 配信アプリ「Pococha」にて、個人配信も!ぜひご覧下さい
  • Twitter:@Kazu824Yasu
    Instagram:https://www.instagram.com/hidekazuyasui/

    すっぱい経験多めな肉食女子:MotecoBeauty編集長 yukky

    MotecoBeauty編集長が、女子判定人として女子心を代弁!太陽をこよなく愛する美黒女子。でも内面はとってもピュアで乙女。

    小二病が治らない昭和大好きおじさん:MotecoBeauty編集部 ko

    キレイ好きアピールが功を奏して、男性でありながら奇跡的にMotecoBeautyへ関わることに。夢は月刊「MotecoBeauty」発売。冷静な判断と常人とは変わった視点での判定が特徴。

第2話:彼の思わせぶりな態度の真実って?<アヤノさんの場合>


28歳の時に入っていた、バスケットボールサークルに4年間憧れていた人がいました。彼には彼女がいたので諦めていたのですが、強化合宿で友達にカミングアウトしたら、友人が私のために、彼を呼んで飲み会を開いてくれました。
その飲み会で、私が憧れていたことを知った彼は、とくに嫌がる様子もなく、優しく話しかけてくれました。その後、何度か飲み会をするうちに彼と仲良くなり、ある日カラオケで二人きりになった時に急にキスをされたのです。
私が「彼女がいるのに」と言うと、彼は「別れるから」と一言。その後、本当に彼女と別れた彼と、何度かデートをしたのですが、彼からの告白はなく、私からも告白はできずに疎遠に…。一体、あの時の「別れるから」という言葉はどういう意味だったのか、ずっと引っかかっています。この恋は私が告白していれば、いけた恋だったのでしょうか?

判定員のジャッジ☆


秘書さくら
全員一致で「いけたとは言えない」の判定!ちょっと女子なら期待してしまう男性の発言ですよね?一体なぜ、いけたとは言えないのでしょうか?

安井さん
この男性がキスしたときの心情は、単純に「別れるから付き合って」ではなく、「別れるからキスさせて」だったのではないですかね~。アヤノさんと都合のいい関係になりたかっただけなのかも…。もしくは、そろそろ彼女と別れるつもりだったから、候補というかキープというか…悲しいけど、遊んでる男性だとこういうこと結構ありえますよね。

yukky
女子目線だと、キスした時は彼女と別れて付き合うつもりだったけど、何度かデートしたら、何か違うなって思ったんじゃないかなと思います。彼女がいる時は障害があったから盛り上がったけど、いざ別れてアヤノさんだけ見てみたら、好きか分からなくなったとか…。切ないけど、こういう話よく聞きますよね…痛い痛い(笑)でも、彼女がいるのにキスしている段階で、やっぱりちょっと遊び人だし、付き合わない方が良かったと思う!

ko
僕は、彼女と別れるのは本当で、そのあとに付き合う候補の一人だったんだと思います。つまり他にも何人か候補はいたのではないかと。それで、デートをしてみた結果、他の候補が選ばれた、だと思うのですが、自分に好意がある女性に好意を持つ男性は多いと思います(本能?)。惜しかったね!というのが感想ですね。ですが、キスされた際の「彼女がいるのに」という反応は100点です。女性のみなさん、今回のような場面に遭遇した時は、流されずに勇気を出して、アヤノさんのように追及してやりましょう!

今回の判定

多数決によりアヤノさんの話は「いけたとは言えない」に認定します。

男子の曖昧なセリフにはご用心!!

きっといけない恋だと分かっていながらも、希望を捨てられない乙女心は女子なら理解できますが、男性はかなりドライな状態であったのではという結果に。男性の曖昧な態度やセリフには、やはり注意が必要のようです…ゲス男がこの世から撲滅される日をMotecoBeauty編集部は切に願っています!!とはいえ、これもまた人生の糧となる経験の一つ。素敵な彼を見つけて、幸せな恋を掴みましょう!

読者ちゃんの「いけたかも」なエピソード大募集!!

MotecoBeauty編集部では、過去そして現在の恋愛エピソードを大募集します。あの頃いい感じだった男子との恋はいけた恋だったのか、あの時の男性の言葉はなんだったのか…などなど「いけたかも」にまつわるエピソードを「リクエスト・お問い合わせ」よりお寄せください☆判定員のジャッジで、不完全燃焼だった恋から脱して前を向けるかも!?

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル