最後の恋にするために…出会いから始まる5つのステップ!

 

モテ子
モテ子
ありのままの姿をさらけ出して、男性が逃げていく…その繰り返しよ。

あなたの恋の始まりは、どんな形ですか?
ひとめぼれ?それとも、友達からだんだん好きになっていくタイプ?
恋の出会いはとても大切ですが、実は…その後の付き合い方次第で、運命が大きく変わってしまうことも…。
今回は、最後の恋にするために、出会いからの心のステップをお伝えします。

ひとめぼれなのか?運命の出会いなのか?

ひとめぼれしやすい人は、何度もひとめぼれをくり返します。
そして、毎回出会うたびに「この人こそが運命の人だ」と感じるのですが、結局は破局してしまう…よくあるパターンです。
このようなタイプの人は、恋をすることには慣れていますが、出会った後の関係を深めることがうまくできません。

恋のはじめは、気持ちが高ぶっているので、相手の良い部分しか見えませんし、自分自身も良い部分しか見せなかったり、演出したりするでしょう。
出会いがひとめぼれだったとしても、その相手が運命のパートナーに変わるか?変わらないか?は、お互いがそれぞれ「ありのままのあなたでいたい」と、思うことが大切です。

ひとめぼれから本気の恋にすすむ5つのステップ

本気の恋へと進めるためには、まずはあなたから、自分をさらけ出していく必要があります。
なぜなら、人の心理は自分が心を開けば、相手も心を開いていくようになっているからです。しかし、心の距離を縮めるためには、段階を追うことが鍵!

    〜ふたりの距離を深める心のステップ〜

  1. 一般的な世間話や、ありきたりな情報(個性のない会話)
  2. 自分の歴史、出会いのなれそめ(自分らしさがでる物語)
  3. 相手に意見をしたり、判断を促したりする(お互いが意見や判断をする)
  4. 自分の気持ちや考えを伝える(プライベートなこと)
  5. 弱音や本音を吐く(さらに心の内側にある弱い部分や悩み)

決して焦らないこと

たとえ、ひとめぼれからスタートした恋でも、上述したステップを間違えずに、そして諦めずに進んでいけば、ふたりの関係は本気へと進む可能性が大いにあります。
しかし、決して焦ってはいけません。

まずは彼との出会いに感謝して、最初に感じる甘い蜜月を十分に味わうこと。

ひとめぼれと感じた気持ちが、ただの願望、もしくは衝動や反動ではないと見極めること。
お互いの関係が深まるまでは、人生が変わるような行動や決断はしないこと。
自分の気持ちや考えなどをさらけ出し、相手もそうなるように進めていくこと。
このことを忘れないでくださいね!

終わりに

本気の恋に変わるためには、気持ちの一方通行ではいけません。
自分の気持ちと相手の気持ちをお互いに確かめながら、焦らずにゆっくりと関係を深めて行きましょう。

Author

バニラ
バニラ占い師&NLPヒプノセラピートレーナー&ライター
美容とメンタルの仕事を30年以上!
現在は、生まれ持ったエンパス能力を活かし、占い&メンタルセラピーのカードリーディングを行いながら、フリーライターとしても活動中!
Instagram

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル