【社会人男子のチラ見】アピールのつもりが逆効果…女子の残念な自慢話6つ

誰だって気になった人に対しては、アピールをしたくなるもの。とはいえ、そのアピールが裏目に出てしまうこともよくあります。また、自分では全くアピールをしている自覚がなくても、相手にとっては自慢話にしか聞こえないことも多々あります。ということで、今回は男子には全く響いていない女子の自慢話についてご紹介します。

photo by Fotolia.com

自慢する時は面倒臭い女子だと思われないように気をつけよう

男友達多い自慢

LINEの友達やInstagramのフォロワーの多さなど、交友関係の広さをアピールしてくるような人には男女問わずウンザリしてしまいますが、女子から男友達の多さを自慢されるのもまたツラいものがあります。男からすると、それだけ彼氏候補が多いのか、最悪の場合は二股、三股をかけているのではないかと勘繰ってしまいます。もし、狙っている男子がいるのであればこのアピールは裏目に出ることしかありません。たとえ男女の友情は成り立つと言い張られても、男友達と頻繁に遊びに行くような女子と付き合いたいと思う男子はそうそういませんよ。

化粧してない自慢

スッピンでも可愛いでしょ?と言わんばかりの「私メイクしてません」もしくは「ナチュラルメイクです」アピールは「可愛いね」というセリフを強要されている気がしてしまいます。なかには、ナチュラルメイクではなくナチュラル風メイクで、実際には結構ケバく見えてしまっている人も。意外と男子もナチュラル風なのか、本当にナチュラルやスッピンなのか、判別できる人が多いです。また、わざわざSNSにまでアップして自慢しているのを見てしまうと、承認欲求が強い人だというイメージを持たれてしまうかもしれませんよ。

悲劇のヒロイン自慢

なにやら暗い顔でため息をついて「どうしたの?」と聞いてくれるのを今か今かと待っている女子がたまにいます。「また浮気されたの」「いつも私ばっかり…」と、本人は悲劇のヒロインアピールをしているつもりはないのでしょうが、男子としては返事に困ってしまいます。本当に困っているならまだしも「私って可愛くないから」というような自虐風自慢につながってしまうと、もう手の打ちようがありません。ただただ自分にかまって欲しいだけの「かまってちゃん」なんだろうなと、男子から敬遠されてしまいます。

サバサバ自慢

「私、性格サバサバしているから」という女子は、きっと「重い女じゃないよ」「とっつきやすいよ」とアピールしているのでしょう。ですが、残念ながらそのアピールは男子にとってはあまり意味のあるものではありません。そもそも本当のサバサバ女子は、自分からサバサバアピールをしてこないはずなんです。

まず、男子が想像するサバサバ女子というのは「女子特有の面倒臭さがない」ということです。おそらく女子側は「ぶりっこじゃない」「かまってちゃんじゃない」「可愛いカクテルより日本酒とか飲んじゃう」という認識なのではないかと思います。もちろんそれも大事なのですが男子側は「絶対に根に持たない」「記念日とか関係ない」「LINEはたまにで十分」みたいな認識です。元々の認識に違いがあるため、後々「全然サバサバしてないじゃん…」と感じてしまうことがあります。

モテモテ自慢

photo by Fotolia.com

「またナンパされた〜」「この間スカウトされちゃって…」と直球のモテモテ自慢をしている人も男子には全く響いていません。むしろそのアピールをしてしまっているがために、残念がられてしまうことさえあります。たしかに可愛いからよく声をかけられるのだろうなと思うこともありますが、それをアピールすることで「ただチヤホヤされたいだけの人」に見えてしまいます。そんなアピールをしなくても、それだけ魅力がある人であれば何も言わなくてもきっと男子の方から寄ってきてくれます。

友達に美人が多い自慢

美人に囲まれているから自分も美人、という考えなのか…趣旨がよくわかりませんが、友達に美人が多いという自慢をしてくる人がいます。残念ながらオセロではないので美人に挟まれたからといって、美人になるわけではありません。それとも「美人の友達がたくさんいる私すごいでしょ?」というアピールなのでしょうか…。そうであるなら、なおさら聞き手は「美人の友達」をその女子本人の魅力には感じません。友達を紹介してよと、恋のキューピッド役を頼まれるのが関の山です。ましてそこで断られるとなると「なんで自慢してきたんだろう」と不思議に思います。

自慢は聞く人の身になって

いかがでしたか?気になる人にアピールしたのに、全く響いていなかったら悲しいですよね。自慢話もほどほどにしないと、かえって面倒臭いと思われて裏目に出てしまいます。ぜひ今回のことを参考にして気をつけてみてくださいね。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル モテ子のスタンプ