【社会人男子のチラ見】今じゃなくて先を見よ!デキる男子の見極め方

女子のみなさんは付き合いたい人の条件にはどんなものがありますか?やっぱり顔ですか?いやいや中身が大事だという人も、ただ性格が良いだけでは将来のことを考えたときに、もしかしたら思わぬ落とし穴があるかもしれません。今後を見据えると、一番大事なのは将来性ではないでしょうか。筆者も社会人になり、将来のことも考えるようになってきました。筆者は新入社員のため絶賛新人研修中ですが、同期の中には「こいつデキるな…」と思う人がいたりするわけです。ということで今回は、男子から見て「デキる男子」「将来有望そうな男子」の特徴をご紹介いたします。

photo by Fotolia.com

デキる男子の特徴

計画性がある

デキる人というのは、時間の使い方が上手です。仕事だとわかりやすいですが、一緒に働いてないとなかなか分かりづらいですよね。そういう場合は、デートや旅行の計画を参考にしてみましょう。行き先やアクセスはもちろん、余裕を持ったスケジューリングをしてくれる男子であれば、それはデキる男子かもしれません。また、もしものときのためにプランBを準備しているようであれば完璧ではないでしょうか。ただ無計画だったからといってすぐにデキない男に認定するのはまだ早いです。行き当たりばったりで楽しいのであれば、それはそれで臨機応変さを持ったデキる男子かもしれませんよ。

会話の返しがうまい

話していて楽しいな、面白いなと思う人はやっぱりデキる男に見えます。中でも会話の返しがうまい人は、ユーモアに溢れて知識も豊富な印象があります。コミュニケーションというのは仕事の中でも重要ですので、返しのうまい人は会社内でも重宝されるでしょう。さらに相手の話に対してパッと面白く返すためには頭の回転も早くないといけません。そういう人は仕事でも、突然のトラブルがあったときに、素早く的確に解決できる方法を導き出せる力があると思います。

しっかりした目標がある

これは計画的と重なる部分もあるのですが、自分の将来設計がしっかりできている人は、「将来有望そう」だなと思います。絶対にこうなりたいという目標がある人は、モチベーションも維持できるし、達成するために色々なアプローチからチャレンジできるはずです。将来設計といっても、なんとなくではなく、3年後までに〇〇、5年後までに△△というように、最終的な目標を達成するまでの道筋も細かく設定されています。結婚するとなると10年後、20年後のプランは女子のみなさんにも影響してくるので、一度聞いてみてもいいでしょう。

飲み会で仕事の話をしない

photo by Fotolia.com

働くときは働く、遊ぶときは遊ぶというようにはっきり仕事とプライベートの区別をつけられる人は仕事がデキる感が強いです。オンオフの切り替えが自分でちゃんとできるのは、自己管理ができている証拠。プライベートだけ充実させて仕事が全然できていない人はもちろんダメですけどね。仕事はしっかり終わらせて、休みの日はしっかりリフレッシュ。そしてまた仕事を頑張るという良いサイクルを繰り返していけるので、仕事に対してもストレスなく取り組むことができます。そのため飲み会などで仕事の愚痴を話したり、自慢をしたりする人はあまりおすすめできません。

ノリがいい

仕事でもプライベートでもフットワークが軽くノリがいい人は、周りの人とあまり積極的に関わらない人に比べて交友関係を広げることができますし、様々なチャンスを得る機会も多くなります。さらに周りの人からも好印象ですよね。特に男子の友達が多く、慕われていると、いろいろと有益な情報も入ってきますし、いざという時にも助けてくれる人も多いということです。ただし、恋愛面で言うと彼女がいても他の女子と遊びに行ったり、デートよりも友達と遊ぶのを優先したりというように、若干不安はあるかと思います。

会話のジャンルが幅広い

学生時代は年齢の近い人と話すことがほとんどだったと思いますが、社会人になるとかなり年上の人と話す機会もたくさんあります。そういうときに、相手に話題を合わせられるというのは重要なことだと思います。上司や取引先の人といい関係を築けて、気に入られる可能性も高いでしょう。また幅広い知識を持っているということは、好奇心旺盛だということです。つまり自分から何でも楽しさを見いだすことのできる人です。それは仕事でもそうですし、いろんなことに興味を持って楽しんでくれるため、あなたの好きなものにもきっと興味を持ってくれるはずです。

まとめ

いかがでしたか?付き合う条件として、外見も大事かもしれませんが、先を見据えて中身を見ることも大事です。将来有望そうなデキる男子を今から見つけて、可能性を見極めてみてはいかがでしょうか。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル