俺は操り人形じゃない!理想を押し付けられた彼氏の本音

誰だって、できることなら自分の理想の人と付き合いたいと思うことでしょう。でもあまりに高い理想を持っていて、それを相手に押し付けてしまうと、彼がいつか離れていってしまうかもしれません。今回は、そんなときに男子がどう思っているのかをご紹介します。

あなたの理想の男子は?

photo by Fotolia.com

みなさんはどんな男子が理想ですか?「イケメン」「奢ってくれる」「高身長」「山﨑賢人」などなど、人それぞれですが理想の彼氏像ってありますよね。でも理想と完全にマッチした人と付き合えることってなかなか無いと思います。また、最初は理想の相手だと思って付き合っても、次第に「思っていた人と違う」と感じることもあるかもしれません。だからといって、理想を語り、それを彼氏に押し付けてしまうと、中には理想に近づこうと頑張ってくれる人もいるかもしれませんが、その理想が高ければ高いほど彼氏はストレスを感じてしまいます。さらに何度も理想を押し付けられれば、いつかはウンザリしてしまうでしょう。

理想と現実

長所or短所は考え方次第

求める理想の種類は、大きく分けて「見た目」「性格」「お金」の3つでしょうか。もちろん、全部を求めても構いませんが、完璧すぎると、それはそれでつまらないかもしれません。どこか1つくらい抜けている部分があった方が、一緒にいて楽しいもの。また、あなたが彼の短所だと思っている部分は、実は長所にもなり得ます。これはよく就職活動でも使うのですが、優柔不断な人だったら思慮深い、我が強い人だったら意思が強い、というように逆転の発想で短所が一気に長所となります。今まで嫌だなと思っていたことも、実は彼の良いところだったと気付くことができるかもしれませんよ。

理想を「押し付ける」と「伝える」は違う

理想を持つことは自由です。でもやっぱり現実の彼氏をしっかり見て、妥協するところは妥協して、彼という存在を認めることが大事だと思います。ただし、理想を「押し付ける」のはNGですが、「伝える」ことはOKだと思います。彼もきっと、大事な彼女の理想にできるだけ近づきたいとは思っているはずです。ただそれを強制されるとなると話は別なので、押し付けるのはダメなんです。勉強しようと思っていても、「勉強しなさい!」と言われるとやる気がなくなりますよね。それと一緒なんです。

男子の本音

photo by Fotolia.com

頑張って近づく努力をしよう

あなたが「こうして欲しい」と頼めば、頑張ってその理想に近づこうと努力をしてくれる魅力的な彼氏です。ただ、大好きな彼女のためならなんでもするという彼氏は、もうその時点で理想の彼氏なのではないでしょうか。そんな彼氏はなかなかいないので是非とも大切にしてあげてください!

鬱陶しい

いくら彼女といえども、自分の価値観や行動に文句を言われる筋合いはないと思う男子が大半ではないかと思います。彼女が「こうするべきだ」と思っていても彼氏にとっては考え方が違うことだってたくさんあります。理想は理想で、俺は俺だからと思っていることでしょう。価値観は人それぞれなので、自分の中身を変えられてしまうようなことには嫌悪感を抱いてしまいます。

自分はどうなんだ!

人には理想を押し付けておいて自分はどうなんだと不満に思う人もいます。きっと彼の中にも彼の理想とする彼女像があるはずです。彼からは理想を押し付けるようなことはしていないのに、なんで自分ばっかり求められないといけないんだ、ただの自己満足じゃないかと感じてしまいます。そのうち彼からも彼の理想を押し付けられることになりそうですし、最悪の場合は、耐えきれなくなった彼からいきなり別れを告げられるかもしれません。

期待し過ぎないことが大事

理想を押し付けてしまう原因として、自分がしてあげたことや、尽くしていることへの見返りを求めているということがあります。たとえば、自分は彼の誕生日には良いお店を予約して、欲しがっていたものもプレゼントして、あんなにもてなしてあげたのに、私の誕生日はなんだか素っ気なかったとか。こういったギブアンドテイクの考え方は恋愛ではやめておいた方がいいでしょう。

「彼氏はこうあるべき」というのは彼女側の自己満足です。見返りを求めずに、尽くしたいから尽くす。そして相手もそうしてくれたらラッキーくらいに期待し過ぎないことが一番です。もしも彼があなたの理想に合わず、どうしても理想の人と付き合いたいと思うのであれば、今の彼氏に理想を押し付けるのではなく、自分の理想に合った人を新たに探すことをおすすめします。

お互いを思いやって

いかがでしたか?彼氏には彼氏の、彼女には彼女の理想があります。お互いを尊敬し合い、折り合いをつけて2人で納得できる関係を築いてみてはいかがでしょうか。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル