「ムーミン×ピープルツリー」初のコラボレーションがいよいよ販売スタート!

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

フェアトレード専門ブランドの「ピープルツリー」に、ムーミン谷の仲間たちが初登場! エシカルな素材でつくられた大注目のコラボレーションアイテムを紹介します。

「ムーミン×ピープルツリー」コラボレーション第1弾

自分らしくシンプルに、自然を大切に暮らす北欧を代表する芸術家、トーベ・ヤンソンの作品『ムーミン』。エシカルで地球環境にやさしい、サステナブルファッションをつくり続ける「ピープルツリー」。2つの想いが、フェアトレードを通して出会いました。
ヤンソン一家は、フィンランド人家族の例に漏れず、毎年夏の数週間を自然豊かな郊外のサマーハウスで過ごしました。はじめは母方の祖父が住むストックホルム近郊の多島海に浮かぶ島で、1920年以降はフィンランドのペッリンゲ群島地域で。家族とともに天衣無縫に過ごした夏の日の幸せな記憶は、ムーミンの物語に色濃く反映されています。
『ムーミン』と、人や地球に寄り添ったものづくりをポリシーにしている「ピープルツリー」との初コラボレーション。ムーミンの物語の世界観と共に、フェアトレードの想いをお届けします。

素材へのこだわり。

「ムーミンxピープルツリー」のコラボレーション第1弾は、エシカルな素材だけを使うことにこだわりました。
ムーミン谷の仲間たちがプリントされたカットソーや、にっこり微笑むムーミントロールがキュートなソックスはすべて、オーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTS(Global Organic Textile Standard)の認証を得ています。
ムーミン・コミックス『ひとりぼっちのムーミン』のひとコマをプリントしたトートバッグはバングラデシュで採れる天然のジュートを使用しています。一年草で成長が早いジュート(黄麻)は光合成によるCO2の吸収力が普通の樹木に比べて5~6倍あり、温暖化抑制効果か期待されている植物です。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル