メイクしたまま爆睡の翌日、肌状態が悪い女性は8割以上…すぐ効く肌ケアって?

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

忘年会や新年会など飲み会が多くなる今の時期、うっかりメイクをしたまま寝てしまった、、、という経験はありませんか?
肌のバリア機能に着目し、ヘルシースキンを実現するスキンケアブランド「バリアリペア」を展開するマンダムが、20~30代の働く女性に「メイクを落とさず寝てしまった翌日の肌」について、調査をしました。

メイクをしたまま寝てしまった翌日、8割以上の女性が肌状態の悪さを実感。

メイクをしたまま寝てしまうことがある女性の8割以上が「メイクをしたまま寝た翌朝の肌状態は悪い」と回答。メイクを落とさずに寝てしまうと翌朝の肌に響くことを実感する女性がかなり多いようです。

プラスオンするアイテム1位はシートマスク!

「メイクをしたまま寝た翌朝の肌状態は悪い」と回答した女性のうち、7割以上がその後スペシャルケアを実施しているようです。内容としては、「普段の化粧水や乳液をたっぷりと使う」が最も多くなりました。2番目は「普段のスキンケアアイテムにプラスオンする」で、そのうち9割近くが、プラスオンするアイテムは「シートマスク」でした。緊急時のレスキューアイテムとして、手軽に使えて効果実感の高いシートマスクは人気のようです。

メイクをしたまま寝てしまった翌日、スペシャルケアにより、肌状態がスピード回復!?

メイクをしたまま寝てしまった翌日の悪い肌状態について、通常のケアのときとスペシャルケアをしたときの回復にかかる時間を比較したところ、スペシャルケアをした場合は、1日で回復する割合が、通常のケアの2倍になっており大幅に増えています。また、通常のケアだと回復までに4~5日以上かかる割合が4割以上なのに対して、スペシャルケアをした場合は3割弱になっています。スペシャルケアは女性たちにとって、頼るべき存在なのかもしれませんね。

「バリアリペア」はうるおいあふれるヘルシースキンを実現

「バリアリペア」は、肌の美しさを左右するバリア機能に着目したスキンケアブランド。シートマスクやブースターなど日々のスキンケアに手軽に取り入れられるアイテムを展開しており、毎日のスキンケアはもちろん、ここぞというときのスペシャルケアにも◎。たっぷりのうるおいで肌を満たし、女性たちが求める常に調子のいいヘルシースキンを叶えますよ。

調査概要

  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査時期:2019年11月実施
  • 調査対象:20歳~39歳 メイクを落とさず寝てしまうことがある働く女性 n=163(マンダム調べ)

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル