パイになったお父さんを食べたら、味が●●過ぎた。

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

東京・自由が丘にあるカフェに「お父さん?のパイ」などというメニューが存在するらしい。mb編集部は真相を確かめるべく、早速凸してみました。

答えはズバリこれ!

「ピーターラビットのお父さんが材料?のパイ」だった!
ピーターラビットの物語にはうさぎの宿敵「マグレガーさん(人間)」が出てきます。実はそのマグレガーさんにピーターのお父さんは捕まってしまい、その後マグレガーさんの奥さんによってパイにされてしまうのです。
…なかなか、ハード…いや、エグい内容ですよね。
そんなエピソードを、なんと、「ピーターラビットガーデンカフェ」はメニューにしちゃったんです。

そしてそんな耳を想定したであろうサクサクパイ生地を真ん中からズバっといってやりました。え?ハンバーグが下に。。。ってまさか、うさぎの肉じゃないよね!?
(※決してうさぎの肉は使用されていません。)
気になる味は…
うめぇーーー!!!びっくりするくらいの濃厚ソースがほっぺた落ちるくらい美味しいし、ハンバーグも柔らかいし、なによりサクサクパイが合う!
まさに、味が美味しすぎた!!!
食べ終わる頃にはお腹いっぱい過ぎて、女子の食べる量は超えていると確信しました。

そして、このラケルパンが、まぁ〜〜〜美味しい!!こんなにバターがたっぷりなパンを未だかつて見たことがありません。少しの甘みとバターの塩気が絶妙で本当に笑顔になれる味でした。オムライスチェーン「RAKERU」で大人気のメニューです。

その他にも、見栄え良し◎味良し◎のメニュー多数!

ねむねむサラダプレート“ブリティッシュ”

マグレガーさんの畑でレタスをたくさん食べた子うさぎたちがその場で眠ってしまい、マグレガーさんに見つかって袋に詰められる「フロプシーのこどもたち」のエピソードから生まれたメニュー。ドライアイスの煙が眠気をイメージしてるのだそう。

大根がラビットの形で切り抜かれていました。

ピーターラビットのベリーブーケ

ピーターがマグレガーさんから隠れるために入ったじょうろをイメージしたメニュー。砕いたラズベリーキャンディーがふりかけられていて、生クリームやバニラアイスにマッチしています。
でもじょうろにこんな使い方があったなんて…。

ピーターラビットのカプチーノ

3種類のアートからお好みのを選べます。

番外編〜シュールな、かかし〜

ピーターがマグレガーさんから必死に逃げた結果、畑にピーターのジャケットと靴が落ちていたところをマグレガーさんがかかしに吊るしたというエピソードからきているオブジェですが。いやはやなんとも…。

店内にはピーターラビットがいっぱい☆

店内はお子さんも十分楽しめる広さで、あらゆるところにピーターラビットがいて楽しめます。メニューも申し分ない美味しさで、ボリュームあり、大満足できること間違いなしです。自由が丘に訪れた際はぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

  • ピーターラビットガーデンカフェ自由が丘店
  • 営業時間:11時〜20時
  • 公式サイト:http://www.peterrabbit-japan.com/cafe/
  • 電話:03-3725-4118
  • 住所:目黒区自由が丘1丁目25-20

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル