DIORより音楽にインスパイアされたポップで華やかなスプリングコレクション誕生

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

パルファン・クリスチャン・ディオールは、「スプリング コレクション 2020〈グロウ バイブス〉」を2020年1月1日(水祝)に発売しました。

グロウバイブス

パルファン・クリスチャン・ディオールは、「スプリング コレクション 2020〈グロウ バイブス〉」を2020年1月1日(水・祝)に発売しました。ディオールが提案する2020年春のメイクアップ テーマは、「グロウ バイブス」。音楽のバイブレーションからインスピレーションを受け、ジャズやポップスを奏でるように、楽しく、型にはまらない美しさを提案します。鮮やかなポップカラーとパールの輝きで、前向きで華やかなフェミニニティを表現するカラーコレクションです。

メロディを奏でるアイシャドウ パレット

中でも注目は、リズムを感じさせるような色合いのアイシャドウパレット「 サンク クルール〈グロウ バイブス〉」。 DIORの4文字の周りに描かれた音符が、空想のメロディを奏でます。“167 ピンク バイブレーション”は、鮮やかなイエロー、パステルオレンジ、鮮やかなパープルのリズムを刻み、型にはまらないアーティスティックなフェミニニティの可能性を広げます。クールなハーモニーの“327 ブルー ビート”は、海を思わすラグーン ブルーやグリーン、ピンクやパールのように煌くホワイトをセット。アコースティックな波長にのって、陽気で甘いポップなルックに仕上げます。

リップやチークの限定色も登場

人気のティント リップ バーム「ディオール アディクト リップ グロウ」からは、パールがきらめくライトピンク、明るいコーラルが登場。みずみずしいツヤと血色感でナチュラルに頬を彩る「ディオール バックステージ ロージー グロウ」からは3つの春のシェードや、音符からインスピレーションを得たロゴと、サウンドに合わせて波打つ模様が刻印された、ディオールスキン ミネラル ヌード ルミナイザー パウダー〈グロウ バイブス〉ほか、音楽やポップカルチャーの弾ける空気感が溢れるカラー アイテムが勢ぞろいします。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル