美容通は要チェック!海外でも大人気の“コスメ専用冷蔵庫”が日本初上陸!

美容通は「知ってる」海外でも大人気の“コスメ専用冷蔵庫”が日本初上陸!

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

2020年2月26日 AFU ストアは、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、コスメ専用冷蔵庫「PINKTOP」の先行販売を開始しました。

美容通ならもう知ってる。「スキンケアフリッジ」って?

美容通ならもう知ってる。「スキンケアフリッジ」って?

美容大国・韓国をはじめ、海外で大人気の『スキンケアフリッジ』をご存知ですか?スキンケアフリッジとは、コスメ専用の小さな冷蔵庫のこと。美容通の方なら、既に注目されているかもしれません。インスタやTwitterでは、#skincarefridge のハッシュタグを添えて、乙女心をくすぐる、おしゃれな写真が日々投稿されています。しかし、まだまだ日本では知名度が低く「化粧品は冷やせばOK」と、食品用冷蔵庫で保管されている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

冷蔵庫と何が違うの?冷蔵庫保管ではいけないの?

暑さや直射日光に弱いイメージのある化粧品。実際に、高温環境下では、口紅などの固形物が溶ける、香水の香りが変わる、変色するなど、成分劣化のリスクが有ります。冷やしておけば傷まないし、肌につける時のヒンヤリ感も味わえて一石二鳥♪と、冷蔵庫で保管される方も多くいらっしゃいます。しかし、低すぎる温度もまた、化粧品の保管には適していないのです。

化粧品を冷やし過ぎるとこんなリスクが…

    化粧品を冷やし過ぎるとこんなリスクが

  • 液体の結晶化
  • 油分の分離
  • その他、成分の変化
  • スキンケアアイテムの肌への浸透率の低下
  • 一般的に、食品用冷蔵庫の温度は4℃程度。製品により差は有りますが、化粧品の保管に適した温度は10℃前後と言われています。つまり、冷蔵庫保管は化粧品にとってNG!
    「PINKTOP」は、庫内を化粧品に最適な、10℃前後に維持するよう設計されています。食品用冷蔵庫とコスメ専用冷蔵庫の大きな違いは、その温度設定に有るのです。

コスメ専用冷蔵庫で化粧品を保管することに、どんなメリットがあるの?

コスメ専用冷蔵庫で化粧品を保管することに、どんなメリットがあるの?

化粧品を正しく保管する上で重要なのは、適温を維持すること。室温でも問題ないのでは?と思われるかもしれませんが四季の有る日本では、外気温、天気、空調などに影響を受け、室温は常に変動しています。「PINKTOP」で保管すれば、庫内の温度は常にほぼ一定。冷やし過ぎることも無いので、先述のような成分変化のリスクも避けられます。保存料や添加物の入っていないオーガニックコスメや、ニキビケア化粧品の保管には特におすすめです。

使いやすさにこだわった、「PINKTOP」のスペックをご紹介!

毎日使うものだからこそ、使いやすさも追求しました。

12Lの大容量

12Lの大容量

たっぷり入るので、化粧台や洗面スペースがすっきり片付きます。

着脱可能。丸洗いできる仕切り板

着脱可能。丸洗いできる仕切り板

美容パックが30枚も入る大きなポケット

美容パックが30枚も入る大きなポケット

口紅やグロスもキレイに収納♪リップスタンド

立てた状態で保管できるので、探しやすさ、取り出しやすさともに抜群です。

庫内灯で夜でも明るい

庫内灯で夜でも明るい

扉を開けると自動でライトがON。暗い部屋や夜間の使用時に嬉しい機能です。

稼働音28dBの静音設計で、寝室設置もOK

稼働音28dBの静音設計で、寝室設置もOK

一般的な騒音値の目安として、28dBは、ささやき声程度と表現されます。とっても静か!

選べるキュートな2カラー♪

選べるキュートな2カラー♪

ベビーピンクとスノーホワイトの2カラーをご用意。お部屋のインテリアに合わせてお選びいただけます。こだわりの化粧品。お気に入りのコスメ。せっかくなら、最大限のパフォーマンスを発揮してくれるよう、ベストな状態で保管しませんか?

コスメ専用冷蔵庫「PINKTOP」

現在クラウドファンディングで期間限定、先行販売中です。
さっそくチェックする!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

この記事につけられたキーワード

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル