【老若男女OK◎】テレワーク前の寝ぐせどうしよう?時短でお悩み解決術★

【老若男女OK◎】テレワーク前の寝ぐせどうしよう?時短でお悩み解決術★

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

在宅勤務やテレワークでも、身だしなみに費やす時間は少しでも減らしたい!忙しい朝は特に、寝ぐせ直しにかける数分が惜しいですよね。今回は寝ぐせのタイプ別に分けた寝ぐせ直しの方法についてご紹介します。女性でも男性でも、お子様にも試せるのでぜひ参考にして下さいね☆

ケース1:ボサボサ爆発タイプ

    ショートカット~ボブの方にお悩みの多い、爆発したようなボサボサ寝ぐせ。こういった寝ぐせは、暴れている部分だけではなく根元からうねりやクセが出ていることがほとんど。

    こうして解決!

    寝ぐせの強い部分をちょこちょこ水で濡らすよりも、頭全体をシャワーでしっかり濡らしてあげるとベスト!根元部分からついたガンコな寝ぐせも、一度濡らして乾かすことできっちりリセット出来ますよ♪髪にシャワーを当てる前に、ブラッシングもお忘れ無く!毛先のもつれをほぐして、ドライヤーの際に髪の毛どうしが絡みにくくなります☆

ケース2:ピョコハネタイプ

    前の晩、ドライヤーでの乾かしが甘いと出てくるピョコピョコとはねた寝ぐせ。アイロンで無理に直そうと、四苦八苦していませんか?そんな寝ぐせは、蒸しタオルで30分ほど包んでしまいましょう!

    こうして解決!

    濡らしたタオルを電子レンジで1分ほど加熱すると、簡単にできる蒸しタオル。蒸気で根元付近まで髪を湿らせることが可能で、さらに蒸しタオルで頭を巻いたまま朝食を摂ったりメイクが出来るのも魅力のひとつです☆蒸しタオルでほどよく加湿した髪は、引っぱりながら乾かすとクセが伸びますよ♪シャワーで頭全体を濡らすよりドライヤーの時間が短く済むため、ロングヘアや髪の量が多い方にもオススメ。

ケース3:パサパサタイプ

    寝返りなどにより、曲がったりパサパサになってしまった毛先…。ミディアム以上の長さになると、寝るときに気を付けていても出来てしまいがちな寝ぐせですよね。パサパサに絡まってしまった寝ぐせは、ブラッシングの後に水や寝ぐせ直し用のスタイリング剤などで水分を与えてあげましょう☆

    こうして解決!

    濡らした後、即座に乾かすのは御法度です!最低でも5分は湿った状態で放置し、仕上げはドライヤーで乾かしてくださいね♪

そもそも、寝ぐせを作りたくない!

そんな方へ向け、クレイツのホームページのコラムでは寝ぐせの原因についても詳しく解説しています。

忙しい朝、寝ぐせを時短で直すには?寝ぐせのタイプ別にご紹介!

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル