春野菜deダイエット『ウドのアンチョビ炒め』

モテ子
ウドって歯ごたえが良い上に腹持ちが良いから、隠れダイエット食材として大注目してるの。ごはんのおかずにもなるし、お酒のおつまみにもピッタリよ。今回は洋風に仕上げてみたけど、調味料だけ変えてキンピラにするのもオススメ。

スーパーなどに春野菜がたくさん並び始めるこの時期は、野菜を中心にしたお料理をするのに最適な季節です。春キャベツや新玉ねぎなどのメジャーな春野菜はどんなお料理にも使えるのでみなさんも調理した経験があると思いますが、「ウド」を使ったことありますか?ウドは整腸作用もあり、カロリーも低い食材なので、ダイエット中にピッタリの野菜です。春野菜ならではの風味が美味しいウドを使ったメニューで、お料理のレパートリーを増やしましょう☆

材料の効果と働き

ウド

ウドは数少ない日本原産の野菜のひとつ。水分が多くカロリーが低いことから、ダイエット向けのお料理に使われることも多々あります。ミネラルアスパラギン酸などを豊富に含んでおり、代謝アップやダイエット中に起きがちな疲労感の解消にも効果的です♪

オリーブオイル

オイル=ダイエットには不向きと思われがちですが、実はオリーブオイルは腸内に溜まった老廃物の排出をスムーズにしてくれる潤滑油になるんです!最近では「オリーブオイルダイエット」なども注目されていますよね☆ダイエット中に油分を抜いてしまうと、酷い便秘に陥るケースもあるので、低カロリーで食物繊維が豊富な食材と合わせて摂取するようにしましょう。

『ウドのアンチョビ炒め』のレシピ (1人前52kcal)

材料(2人分)

ウド2本
ニンニク1カケ
アンチョビペースト小さじ1
オリーブオイル大さじ1
塩コショウ少々
薄切りベーコン2枚分
切り唐辛子唐辛子1本分くらい
白ごま少々
ドライパセリ少々

作り方

1
ウドの皮を剥き、短冊切りにして、ボウルに入れた水に5分くらい浸しておきます。
2
フライパンにオリーブオイルを敷き、ニンニクと切り唐辛子を入れてから、コンロに火を点けます。
3
焦げないよう注意しながら中火で熱し、ニンニクの香りをオリーブオイルに移します。
4
細切りにしたベーコンと塩コショウを入れて炒めます。
5
ウドを入れ、油が全体に回るように炒めます。
6
アンチョビペーストを入れて香りを出します。
7
全体に火が通ったら、白ごまを入れて混ぜます。
8
お皿に盛ってドライパセリをかけたら出来上がり~♪

ポイント

ウドは加熱しすぎるとフニャっとしてしまうので、歯ごたえが残る程度に加熱時間を調整するのがポイントです。
今回はおかずのレシピとしてご紹介しましたが、ウドと同時に(手順5のタイミングで)塩ゆでしたパスタを加えれば、「ウドのペペロンチーノ」になります☆ また、油をオリーブオイルからごま油に、アンチョビをだし醤油に変えると「ウドのキンピラ」に早変わり!春野菜を使ったお料理のレパートリーがますます広がりますよ♪

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル