いまマスクデコが熱い!ファッションタトゥーシールを使ってマスクを飾ってみよう!

*アプリ限定記事*
つづきはアプリで読むことができます
♡アプリをダウンロード♡

株式会社A1 Media Groupの韓国グループ会社A1 Platform Co., Ltd. が手掛けるタトゥーシールブランド「shareta(シャレタ)」が10月からマスクデコ用のタトゥーシールを販売します。

ウィズ・コロナ時代の新しいマスク

新型コロナウイルスの長期化で私たちの日常に欠かせなくなったマスク生活に、ちょっとした楽しさをプラスするマスクデコが新しいトレンドとなってきているのはご存知でしょうか?

韓国では10~20代のトレンドに敏感な世代でメイクアップをするようにマスクデコをする人が増えており可愛いデザインが沢山SNSにアップされています。

マスクデコが流行る一方で、専門家は使い捨てマスクに穴を開けたり加工するのはマスクに変形などの恐れがあります、などと呼びかけており、そのような中注目されたのが「タトゥーシール」の活用でした。
貼るだけで単なるマスクがファッションアイテムとして楽しめるようになった点が若者の心をつかんだようです。何より熱や水がいらないのでマスク機能を損なうことがありません。

アイロンや刺繍で飾り付けるような手間は一切かからず簡単にデザインを変えることができるので、その日の気分で使い分けることができます。そういった手軽さもタトゥーシールの魅力のひとつです!

shareta(シャレタ)のマスクデコ用タトゥーシールはQoo10を通じて日本での販売を開始しました。なお、デコレーションを行う際は手を消毒してキレイな状態で行ってください。一度飾り付けたデコレーションを直したい時はセロハンテープを使うと簡単に剥がせてマスクの生地を痛めることなく作業できます。

※検証レポートは編集部で試した感想をもとに作成しております。効果を保証するものではございません。

Twitterでも最新情報をゲットできるよ!

モテ子YouTubeチャンネル